香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

Hong Kong Days

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

 

 

おお、この頃はまだ、若干、丁寧な言葉使いで書いていたようですね。

多分、2009年ごろのつぶやきか。懐かしい、懐かしい。

にほんブログ村 その他日記ブログ 何気ない日常へ

 

 

Jimdoでブログを始めてみた。

(追記:はい、そしてこれはJimdoブログではなくてHatena。それは何故?)

TwitterやFacebookがもてはやされる中、今さらブログ?

という気がしないでもないですが、昭和生まれの自分には

チョッと背伸びしたところでブログぐらいが精一杯いうのが正直なところ。


そう書きながらも、あれ?このブログはHPのどこにどうやって入るの?

字の大きさの変更どうするんだっけ?あれ、色は?

「まぁ、そのうち慣れるだろう」と、冷静を装いながらも、ちょっと不安。

 

 



Hong Kong Days.

第一日目に何を書こうか迷っていますが、今朝、我が家で話題になった話を。

LEONIDASチョコレートのお話。

ベルギーの人々に愛され今では世界中に店舗を持つ「LEONIDAS」

香港にも数店舗あります。

世界中にある「LEONIDAS」ではあるのですが、香港での店舗展開にはおそらく

他国にはないストーリーがあるのですね。

LEONIDASのHPはこちら(リンク切れ)


 

香港での店舗展開はあるご夫婦がされているのですが、とても悲しい事に数年前

お子様を亡くされ同じような悲しい出来事がすこしでも世の中からなくなるようにと

香港での収益をチャリティーにまわしているとの事です。

今朝ニュースを見ていた主人が突然この夫婦の事を話始めました。

今はまさにクリスマスシーズンで毎日忙しく、ご夫妻も休みなく働く事はもちろん、

その他多くのボランティアの方に支えられているとの事でした。

 

 

 

「人はなぜ、そこまでできるんだろうね。。。」それが私たち夫婦での会話でした。

 

 

 

数年前に偶然見た香港のテレビ番組でこのご夫妻を紹介しており、もの静かに奥さまが語っていたのが印象的でした。

「幸か不幸か、自分たちは経済的に自身の生活を心配する必要がなかった状況だったから」とその時言っていましたが、

でも自分の子が自分より先に旅立つほどの悲しみがどこにありましょう。

働く事って、多くの意味があるのだなと。

改めてつくづく感じた1日の始まりでした。


 

 

 

 





そして、もう1つ。

今日は「冬至」で香港の人たちにとって一年の内で旧正月と並ぶくらい大切な日。

公休日ではありませんが、通常オフィスは午後3時とか、4時とか早めの時間に終わり

家族揃って食事をする日です。

そして!

「需要と供給のバランスによって料金をフレキシブルに決定する香港」らしく

野菜も鶏肉も魚も普段より料金若干高めな日です!!

 

 

 

 

さて、今日は何とも地味なレイアウトですが、

これから先、このブログを色鮮やかに作って参ります。(たぶん)

内容ともども、乞うご期待!!




(追記:はい。何だかずいぶんハイカラな機能をもちあわせている(←気がする)Jimdoさんを1日であきらめここに来ました。乞うご期待?!)