香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

苦く切ないバレンタイン?

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

昨日はバレンタインデーでしたが、甘く、はたまた苦く、それぞれ思い出に残る日となりましたでしょうか。


香港で2011年2月14日という日が最も記憶に残る日となるであろう人はもちろん、Mr. Chan Chun-chuenというCh行の3段活用か!と思わず突っ込みたくなるような風水先生Tony氏なのですが、本日のThe Standardの表紙に「MIXED FORTUNES...thoroughly dishonest」と書かれてしまいました。





だからね、言ったんですよ。

Tonyさん、チョッと有名な風水師に見てもらった方がいいんじゃないんですか?って。





って、そりゃ、私、別に時の人Tony氏と知り合いではないので、香港ヤンの家庭らしく家の中で食事中にあ~でもない、こ~でもないと噂話してただけですが。


人というものは不思議なものでお金はあってもあっても欲しくなるようですね。

かつて既に富も名声も溢れんばかり手にしていたであろうTony氏ですが、この先どうなるのでしょうか。今度こそ有名どころでhonestな風水先生に相談してみる事をおススメしたいと思います。


ところで、みればみるほどこの風水先生Tony Chan氏と和興白花油の顔福偉氏って似てると思いませんか?