読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

ミルクティー(奶茶王@元朗、洪水橋)

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

香港の不動産情報本日の目玉物件はこちら!

予算はHK$15,000。でも私も香港でスタイリッシュな暮らしがしたい!

と密かにお考えの方、大変お待たせ致しました。

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村



土曜の夜、ちょっと機嫌良さ気な相方さん。

「明日の休みは洪水橋(Hung Shui Kiu)にいくぞぉ~!」と分厚い地図帳を広げている。





どうせ、若い人たちに刺激され勢いにのって買ってしまったのであろうPCも、

使えこなせる人にはとても便利らしいiphoneという品物ももっている相方さんですが

相変わらず場所の確認にその分厚い地図帳を手にするって、なに、それ?

しかも分厚い上にA4サイズのでかいやつ。





まぁ、よい。

昭和の女の私もそれほど変わらぬ。。。





で、どこ、その洪水橋とやらは?と尋ねてみると

「元朗、元朗!Yueg Long~!!」と今にも小躍りしそうな感じの相方さんですが

「ちょっ!ゆんろんって、とおおおおおおいじゃぁ~ん!ってか、それより

天気予報で明日、台風って言ってるじゃん!」

f:id:yayoi_international:20111003123308j:image:w360

そんな、こんなで行ってきました。

台風の日に、洪水橋まで。

ミルクティ飲みに。






香港島の南側の我が家からここに行くには、まぁざっと

バスで30分ほど揺られてホンハムにでて

そこから電車に乗り換えて

で、もってライトレールに乗り換えてって

ミルクティ飲みに行く途中で

腹ごしらえしなけりゃいけないようなそんな距離。





大体ね、わたしたち、これまでの人生ほとんどミルクティ口にしたことないわけだから

たとえどんなに旨いミルクティに出会えたとしても

その感動は他の人ほど味わえない気がするのよね。

f:id:yayoi_international:20111003123306j:image:w360






麻布十番あたりを歩いていると

「おそばやさんってビルが建つんだ~」という一種の感動を覚えると思いますが

この店の昔の店舗写真や、ミルクティ物語などさくっと目を通してから出かけてみると

ここ洪水橋では「ミルクティでここまで店内改装できるんだぁ~」という

そんな感動を体感できると思います。

洪水橋のミルクティ

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村