香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

香港の図書館って使い勝手良いですよね!税金を納めている人が使えるシステムを作るって基本だし大切なことだと思う。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

香港の不動産情報はこちら!

図書館つながりで中央図書館近くのIntelligent Courtのご案内。

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村




香港で生活していると「日本もこのシステム取り入れたら良いのに」と

思うこと多くありますが、図書館もその1つ。

場所にもよりますが比較的大きなところでは夜8時、9時まで開いているし、

本を返却するのは借りた図書館でなくてもどこでも可、

申請すればIDカード1つで本を借りることができるし、

読みたい本があればその検索はもちろん、

最寄の図書館になければ貸し出し中で予定返却日はいつだとか、

ここにはないけど、どこそこ図書館にはありますとか

借りた人は返却済みだが図書館内で移動中とか、

そんな風に本自体の状況も確認できます。

貸し出し期間の延長だってオンラインで可能だし、

目的の本が香港の図書館全体で何冊あるかってことも一目瞭然に管理されているし

別料金がかかるものの予約して、どこそこ図書館でピックアップ!

なんて事もできるのです、ね、便利ですよね。

図書館の使い勝手がいいせいか、本屋さんがあまりないせいか、

香港の人々は図書館利用するのがとても上手な気がします。

最近では地下鉄構内で借りた本を返却できるシステムを組み立てようと試験中。

さすが「より楽をするには!」に関しては鋭くアイデア豊富な香港です。

まぁ確かにそうなったら働く人々や動きが自由に取りづらい人にとっては

とても嬉しいことですが、今のシステムでも日本の図書館に比べたら十分便利。

あ、思うだけで現在の日本の図書館事情を把握していないので私は

個人的に何とも言えませんが古い記憶をたどって

日本で生活していた若かりし日々を思い出してみると

自分が仕事終える時間には既に図書館が閉まっていた記憶があります。



って、事はですよ、平日は仕事終えて帰りに調べものとか難しいですよね。

時々、まれにですよ、まれに「何だか今日は仕事もうまく行ったし、

勢いにのって図書館で勉強もしちゃう、自分?」なんてことがあっても

平日にその実現って難しかった気がします。

だからといって休日に図書館行くかっていったら、そういう熱心な人も

中には多くいらっしゃるのかもしれませんが、脳まですっかりお休みモードの私は

そんな気にはあまりなれませぬ。


「図書館、図書館って言ったって、どうせあんまり本借りないくせに!」とか

「今はパソコンってものがあるのだ!文句を言うなら家でやれ、家で」など、

そんな声も聞こえてくる気がしますが

いつもの場所でない場所で集中したい時って、結構あるのですよ。

そういえば香港の図書館にはパソコンも相当数揃っているし、

パソコン持参もOKな体制整ってますね。



図書館って多くの税金が使われている場所ではないかと思うのですが、

税金を納めている人が基本的にストレス無しで使うことができない、

使いづらい時間帯での運営って、それ、どうなんでしょ。

これ、香港ではちょっと考えられない気がします。

大切な税金を不透明に使ったらここでは暴動起こるのではないでしょうか、たぶん。

香港には言いたいことや、いい加減にせえよ!と思うことも沢山ありますが

こうしたわかりやすさ、特に税金絡みのシンプルさというのは好きですね。



話はそれますが、日本には役所に行って書類入手してくる場面って結構ありましたね。

でもその役所は多くの人が仕事を休まなければ利用しづらいって、これ、イカンでしょ、単純に。

今はすべてオンラインで行えるのでしょうか?よくわかりませんが。



税金免除されている人に使わせるな!とかそういうことでは全くなく、

納税者の多くが利用できない時間帯で、税金使って何かを運営するって

ちょっと、違う気がする。

もう少し、違うやり方がある気がする。

図書館だけでなく、いろいろな事が。



香港は小さいからできるんだ!とか

日本は国県市町村といろいろあって大変なんだ!とか

いろいろな場面でこうしたコメント聞きますが

私には難しいことはわかりません。



ただ、差別とか、どちらか上とか下とか、だれが頭良くて、誰がどうしようもないとか

そういうことではなくて、でも、なんとなく日本国内の生活より国外での生活の方が

だんだん長くなるにしたがって、ただ単純に

「なんだ、日本人って相当レベル高いんじゃん!」と感じることも多くなってきて、

緻密で忍耐強くいろんな事をこなしたきた日本の人々に

他の国や地域でできているのに、日本でできないってこと、あまりないんじゃないかって思うのです。

世の中、私の頭の中のように簡単にはいかないのでしょうか。。。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村