読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

群記@粉嶺(豚足ならぬ豚手を食す!)

食、レストラン!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

香港の不動産情報はこちら!

なんとなく、なんとなくですが賃貸住宅家賃上げどまりになってますでしょうかね。

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村



何故か、雨の日や台風の日に遠出が重なる我が家。

ああ、そういえば、相方さん、120%位の確立で休みの日は雨という素晴らしい雨男だった。

それくらいの確実さでMark Sixに当たってもらいたいものである。


と、いうことで、雨の日に粉嶺。

何度もこのブログ内でも書いていますが我が家は香港島の南側。地下鉄など、ない。

ああ、そうだ。その事に気づいていないのは、相方さん本人か。

ああ、それより、もしかしたら香港ヤンの相方さん香港の地理にからっきし疎いのかもしれない。

何故だ、何故なのだ。

でもまぁ、小雨の日の粉嶺なんて、先日の台風の日の洪水橋に比べたら、かわいいものなので良しとしよう。

いずれにしても昭和の女、自分で選んだ人生だ。




改めて、豚手@粉嶺。

我々が店に到着した15時15分頃のタイミングでは

「豚手は15時半からだよぉ~、15時半ごろねぇ~」とお店のおばちゃん。

f:id:yayoi_international:20111110122247j:image:w360

f:id:yayoi_international:20111110122246j:image:w360

この日は16時くらいに売り切れ。1日に何度か仕込むのでしょうか。

胡椒の香りがクセになる味ですのぉ~。また来たいと思います。

込み合うお店でございました。




この店で食す時の難関は豚手の出来上がるタイミングというものもあるかと思いますが、

それ以上に我々異国の者にとっては「席取り合戦」を征する事が最大の難関で

気合いの入れどころかと。隣に立って虎視眈々と席を狙っているコンペティターを

何気なく肘でどつく位の勢いでどうぞ。

群記@粉嶺巷の噂はこちら。

お店の斜向いにある餃子、生煎包お持ち帰り専門店も美味しくておすすめ!

是非に。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村