香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

運命に翻弄される人生

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

いつもより、若干早めにご帰宅の香港チャラ男。

今晩こそは、と、テレビにかじり付く昭和の女。

 




惑の光秀、江の思い、様々な複雑の思いが絡みあう最期の別れ。

昔の人々の人生とは、なんたるや、と、流れる涙を拭いつつ、

居合わせる利三をテレビの前から指差し

「それでもさ、この利三の娘が後に江の息子を育て陰で実権を握るんだから

昔の人々の人生は全く解らないものだよねぇ、

どんな道でも運命に任せるしかないなんて!ねぇ、本当にねぇ~」

「大体さ、ホント、本能寺の変っていうのは色んな意見があるけど

光秀が信長を討ったのは、龍馬暗殺以上に日本歴史上最大の謎なわけよっ!」

涙ながらに次々とチャラ男に語りかける昭和の女。

それに対し「一体全体、キミはどうしたのだ?」と、

言わんばかりに、言葉通り鳩が豆鉄砲食らったような顔で

昭和の女を見返す香港チャラ男。




ちょっ、この反応、どうなのよぉ~!




でもさ、よくよく考えてみると、

殴り合い、殺し合いこそありませんが

昨日までの上司が今日の上司とも限らず

今日まで所属していた会社名が明日には変わっていたり

朝、出勤してみると突然、お疲れさまっ!あなたは今日ラストデーですと言われたり

ある日突然、他所の国から金髪のチームリーダーがやっても来るし

業務で目指していた方向が、昨日と今日でまるっきり変わる、とか、

会社に着いたら、あらら、会社倒産してるよ、とか

今日の条例が明日も有効かどうか何てそんな保証はどこにも無く

そんな事、極々当たり前に行われている香港だもの

状況にあわせ、できる事をこなしつつ

心のどこかで、一国一城の主になる事を常に考え

まさにリアル戦国時代を生きている現代の猛者集団香港ヤン。

ボスが変わるのも、

ボスが変われば政策が変わるのも

生きる為には方向性を変えるのも

話す相手により言葉を自由自在に変えるのも

香港ヤンにとっては何ら極々自然の事だもの

運命に翻弄される人生を

なんというか、一種、達観した感じで

見ていられるってことでしょうか。




注意事項!

香港ヤンも戦国の武士ほど忠誠心を持ち合わせる人々だったのか!?

と、いったら、それはそれ、また、全く別のお話。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村