香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

ああ、原因はこれか。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


にほんブログ村

先日、久しぶりにピーマンを買った。

季節はずれの冬だし、一個だけね。




これまで、ピーマンの値段って特に意識してきたわけではないけど

日本のピーマンに比べて肉厚のせいか、ちょっとお高目よね。

とは、うすうす感じてた。




改めてまして、ピーマン一個。

その、お値段。

HK$3.60

本日のレート HK$1=JPY13.46

頭、クラクラしてしまいました。

一個よ、一個。ばら売りの一個っ!





食の都、香港。

中国各地の料理も庶民派メニューから高級どころまで揃ってはいるものの

どこでも簡単に「青椒肉絲」を食べる事が出来るかといったら

さにあらず。

それほど手のかからない料理だし、短時間で出来るのに

何故に?と、長年不思議に思ってはいましたが。

「青椒肉絲」が香港の庶民派レストランで提供されていない理由は

このピーマンの高さですかね、きっと。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村