香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

朗報、朗報!英国お~ぷん!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ


にほんブログ村

コレは、朗報って事でいいんじゃないでしょうか。

英国、中国人向けビザ発給制度を緩和へ。

李克強首相訪英に合わせ、この明るいお知らせ。

日本メディアではサラリとした記事になっているようですが

香港では、今回の訪英の大きな目的の1つであるエネルギー関連ビジネスの数字と

このビザ緩和を絡めて比較的大きなニュースとして扱われているかな。

そんな、小難しいビジネスの話はワタクシ全く分かりませんが、

中国の方々を少しでも多く受け入れようという国が増える事、

これ、誰にとっての朗報って、香港でしょ、香港。



誤解を避ける為にお伝えしておきたいと思いますが、

香港は、もう中国マネー無しでは成り立たない場所となっているし

中国の方々が香港に落としてくれるお金というのは

それはそれは莫大で、嫌味でもなく本当に中国様様なわけです。

そんな感謝の気持ちが基本にあることはあるのですが、

13億を越える民の中国ですよ、

13億の人口って、どんな感じかって

「万里の長城もすし詰め状態」とか

「プールで皆で楽しむ様子」などの写真が分かりやすいかしら。

いかんせん、人が多すぎるっ!



人が多い上に、何故か彼ら例外なく

肺活量が多いんだよね、声、でかいの。

何故、何故、あれ、どこであの肺活量鍛えるの?

で、距離間もやたら近いのよね。

30cm隙間があると、詰めてくるの。



このご時勢、経済を活性化してくれる、

コロコロ星人中国からのお客様は本当にありがたい事なのですが、

香港、もう、

いろんな意味で、アップアップよね。

アジアといわず、世界中の多くの国でシェアーしないと

彼らのパワー、受け入れきれない。



来年早々、Piccadilly CircusとかHyde Parkとか

急激にゴロゴロ、コロコロやる人増えるんでしょうかね。



各航空会社の方々、気合を入れて

シンセン、ロンドン間の直行便をどんどん

増やしてくださいまし。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村