香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

田兄弟、戴先生、エボラの話と色々。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ


にほんブログ村

デモ32日目。

警察がデモ早期収束の為に催眠弾などを使用した9月28日から一ヶ月の昨日

抗議行動主催者の呼びかけで記念集会が行われた。

関連記事日本語-AFP:香港「雨傘革命」開始から1か月、夜に記念集会

広東語動画-無線電視:占領行動滿月集會者打開雨傘默站





(注意事項: この先、不謹慎な表現が沢山出てきます。自己判断でおすすみ下さい。

こちらは政治、経済、思想などの専門知識を持ち合わせない香港在住女の

偏見に満ちた毒舌日記となっております。ご了承下さい。)




日本中がギクリとしたであろうエボラ関連

香港も他人事ではないのだけれど、そのリスクについて

エボラウィルス発見した「エボラの父」ピーター先生が

香港大学フォーラムで警告したとの記事が香港ポストe-mail版

10月29日付け 「エボラの父」警告、本土と香港で流行も

で詳しく書かれていましたね。

香港ポストメルマガ登録はこちら。

関連記事広東語:明報:伊波拉之父憂中國失守華非往來頻 防疫系統弱

広州市に行ったことある方は、ああ、そう言えば広州って

アフリカ系の方々、相当多いよなぁ~と思い当たる事あるかと思います。

何処をどう経由してくるかわからないから、色々心配よね。

先日、所用で他所の国に行きましたが、その時の入国検査ね

私の前の方はお子様2人連れの西洋人ご家族だったのだけれど

パスポートチェックでお父さんだけ入国審査官に止められ

検疫先生(ドクターらしい方が、そこにもういるの!)の所に案内されてたわ。

ああここでは、キチンとやってるなと関心して見てましたけどね。

香港はSARSの経験があるとは言え、色々心配事だらけです。

食物及衛生局局長、高永文先生のエボラ関連記者会見はこちら。

高稱暫不會禁止疫區旅客來港





エボラもデモの心配ですが、南区在住のワタクシが昨夜ニュースを見て

えっ~???

と、思わず声をあげたニュースはこちら。

香港仔警察に爆発物を持ってお出かけになった15歳の男の子のニュース。

少年攜爆炸物到警署遭制服

お家で爆発物を色々自作していたらしいのですが、

その材料は全て普通に街中にある雑貨屋さんで揃えたというのだから

ある意味驚き。履歴を調べたところ精神的異常のある病歴を持っていたらしいですが

その才能を何か別の方法で活かしてあげる事できれば良かったのだろうけど

世の中とは難しいものです。

でもさ、こういうニュースを見ていると

飛行機に液体物持込不可とかいうルールも何の意味を持たないのだなぁと

つくづく感じる。お水くらいはもって飛行機乗りたいし、

お子さん連れであれば尚更持ち込みたい水分などもあるでしょう。

化粧品だってさ「あぁ~、コレさえなければ手荷物で行けるのに」

って事も度々だしね、本当に効果のあるものであれば続ければいいと思うけど

そうでないのであれば、見直してもいいと思うのよね。




10月24日の出来事、田北俊要求梁振英考慮辭職

CYに辞職検討を促した田先生、

中央から辞職を促されるという事態。

弟の田北辰先生「何だかんだ言っても兄貴は香港を愛してるんですよ」

田北辰引述中聯辦指兄違反會規

この田兄弟、よく兄弟でメディアに取上げられるよね。





明日から大学へ復職するわ、と昨日お話した和平占中発起人、戴耀廷先生。

戴耀廷指返回大學教學並非退場

デモを行うにはそれなりにお金がかかるわけですが

その資金はどこからあったのかわかりやすく説明するよう

周囲から促されています。

今朝、大学に復職された戴先生、大学のルールに従ってやってますので

何ら特に心配事はありませんとお急ぎのご様子。

久しぶりのご出勤、デモ隊占拠の影響で乱れる交通事情、

把握できていなくて遅刻ギリギリに飛び込んだのでしょうか。

戴耀廷不憂捐款事件被視為有勢力干預 

普段より1時間くらい早く家を出るという周囲の人々のコメント、

耳に入っていなかったのでしょうか。

出勤前に記者の方々に答える事ができるよう、明日からは

少し早めの行動をお奨めしたいと思います。


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村

<<=