読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

富良野・美瑛のお花たち 北海道に行ってみたーその4 2009年7月5日

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

2009年7月5日「北海道に行ってみたーその4」

f:id:hongkonghongkong:20161210184738j:plain

f:id:hongkonghongkong:20161210184801j:plain

f:id:hongkonghongkong:20161210184810j:plain

f:id:hongkonghongkong:20161210185211j:plain

2009年6月30日 富良野・美瑛のお花の様子。

 

 

無口な兄が昔、昔言っていた。

「あのラベンダーは一生に一度は見たほうがいいよ。」

感情をあまり口にしない兄。

その兄の言葉だったからいつかは行ってみようと思った。

そして思う。行って良かった。

 

 

 

お花を見るという目的は私だけではなく相方さんにもあった。

と、言っても彼の場合はどうやら写真を撮りたいらしい。

昔は写真撮りに夢中になった時もあったようだけど、

今は気が向いたときに 手軽なデジタルカメラを使ってとっている。

写真を撮ることももちろん好きみたいだけど、

どうやら「カメラ」の進化自体にそれ以上の興味があるみたい。

私はというと、もともとマメではないからか、どちらかというと、

写真をとるより旅行に行っても ぼぉーと街中を眺めていたいほうだ。

さて、北海道のお花。

「関東で最も早く春が訪れる」町で育った私でも

それはそれはすばらしいと思った。

何がすごいって、もちろん富良野、美瑛のお花もすごいんだけど

「短い夏を楽しもう」という思いなのか、

ほとんどの家の庭でお花が綺麗に植えられていることに驚いた。

実際に町をゆっくりできたのは函館だけだけど、

でも電車からみた眺めでもどの地区でも楽しんでいた気がする。

厳しい冬があるからこそのことなのかなぁ。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

にほんブログ村