香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

匠本舗、実は香港店があったというのを今知ってビックリ仰天というお話し。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

先日ね、匠本舗 のおせちが気になっているお話しを書いたのですが、

そうそう、ここね↓↓↓

hongkonghongkong.hatenablog.com

 

先ほどWAttention Hong Kong Editon最新号「鳥取と島根」特集

を見ていたら、もうビックリ!

こちらのリンク↓↓↓から、その本、全部読めます。

WAttention Hong Kong Edition 2016Winter  Issue 

P.14に、匠本舗香港の一面広告があって、なんとっ!

2014年に香港分店をオープンしていたんですって!!

 

全然知らなかった。

最近の一番の驚きでゴザイマシタ。

company.wattention.com

 

 

 

その肝心の「匠本舗香港店」のHPを覗いてみると

www.takumihonpo.hk

ね、香港に住む我々日本人でも違和感のないページ作りで

でも、買い物に便利な香港ドル建てで、広東語ページを見ても、

ガッツリ作りこんでるしすごく良い感じにできてますよね、これ。

 

 

日本にいて常に日本語ページのみで十分生活が可能な方は、

あまり感じる事がないかもしれませんが、

日本語と英語の2言語はソコソコどうにか成り立っているという

日本企業のHPは多いけど、日本語、広東語の両方が違和感なく読める

ホームページを作っている会社って実はそうそう無いのですよ。

 

 

 

普段は香港在住だといってもクリスマスから年末年始に

かけては日本におかえりになる方も多いかもしれません。

香港店はあっても、やっぱり日本のお家に配達お願いしたいという方は

もちろん、こちら↓↓↓日本の本家本元からオーダーできます。

厳選特産品専門店【匠本舗】

 

 

 

いやぁ~、それにしてもワタクシ、何で今まで知らなかったのかしら。

この匠本舗に限らず、ネット販売ビジネスというのは、本当に凄まじい

勢いで変貌していて、特に香港は、もう日本国内並みに日本からの流通が

行き届いてきたから、きっとうまく使いこなせている香港在住の日本の

方々もたくさん、いらっしゃるのかもしれないですね。

オンラインショッピングは苦手だから、とか

通販ってなんだか怪しいカホリがプンプンなんて

そんな事、言ってる場合じゃなくなってきてますよね、確実に。

ちょっとづつ、ちょっとずつ、ワタクシも挑戦してみようと思います。 

 

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ