読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

鳥インフルエンザ(N7N9)と豚インフルエンザ(Swine Flue)

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

日本ではノロウイルスが猛威をふるっているんですね。 

ネットの中には様々な情報があり過ぎるので、まずは公的な場所が

公表している内容を確認してみるのが良いかもしれません。

厚生労働省:ノロウイルスに関するQ&A


一方、香港では鳥インフルエンザ(N7N9)。毎年、この時期になると注意喚起が

行われますが、先日、今季初めての人への感染確認があり、香港政府がプレスリリース

を発出、それに伴いこの時期香港、マカオ、広東地区へお出かけの方に対し、

香港の日本領事館が注意を促しています。

 

在香港日本国総領事館(12月21日):

香港における鳥インフルエンザ(N7H9)の患者発生について

Consulate-General of Japan in Hong Kong

 

特に神経質になる事はないと思いますが年末年始、香港周辺にお出かけの方は

ご留意ください。

 

 

北京周辺ではこの2,3日大気汚染が深刻でフライトも相当数が欠航に

なっているようですので、こちらも併せてご留意ください。

日経新聞:中国で大気汚染「赤色警報」

 

そんな香港、広東周辺ですが、かつて豚インフルエンザの脅威にさらされた事も

ありました。SARSも酷かったけど、この豚インフルの時も、観光業界はじめ

各業界大打撃を受け、香港経済ガタガタとなったっけ。

2009年の出来事だったらしい。

2009 flu pandemic in Hong Kong - Wikipedia

 

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

2009年7月21日(火)香港、晴れ。

一昨日から咳がではじめた。ここ1年以上飲みすぎで気持ち悪かったときを除き

調子が悪くなった事がなかったので、久しぶりだった。

喉が痛くなり、咳がではじめるまでがあまりにも急でアレ?もしかしてSwine flue?と

考えた。 情報が世の中に出回った当初、日本では「豚インフルエンザ」と呼ばれた

Swine flue。最近は自分から求めないと、その情報を得ることが難しくなってきた。

ここ香港では数日前、残念ながら、もともと持病のあったフィリピンの方が

香港入国後、他界された。テレビでもすっかり耳にする機会が少なくなった

H1N1情報だが、間違いなくそれは今も存在し、今日も闘っている人たちがいる。

豪州では1万人以上の感染が認められ20名以上が死亡、毎シーズン1000人前後

がインフルエンザで死亡するという豪州だが、H1N1の最悪のシナリオとして

ワクチンなどの対処が行われなかった場合には豪州国内での死亡者は6000人に

達する可能性があるという。 香港で最初のH1N1が確認されたとき、

彼の滞在先ホテルですべての人が隔離された。その処置が適切であったかどうかは

別として、その様子をテレビなどでみた他国の人々が次々香港への来港を

一時取りやめ、それにより影響を受けた、特に観光業への打撃は深刻で、

人によればSARSより厳しいものがあるという。 必要以上にドラマチックに伝える

のではなく、でも、事実として世の中に伝えることの難しさ。

Swine Flueのことを覚えている人が、今、どれだけいだろう。

ごくごく普通に存在しているのに。 溢れあまる情報の中から本当に必要なものを

ピックアップできる能力とそれを元に自分の考えを持ち、自分がすべきこと、

しなければいけないことを見つけていける能力、そして、それを遂行できる能力。

はい、すべて今の私に欠けているものです。

香港では7月20日現在1886件のH1N1が報告されている。

日本では約4000件。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ