読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

金持ち父さん、貞方さんとホリエモン。 お金持ちの生活を妄想してみる。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

どんな考えをもって、何を目標にするのも全く構わない。

やったか、やらなかったか、それだけだ。自分が決めた目標に結局は辿りつかたのか。

そこでしょ、そこでしょ、自分が気にするべき部分はっ!!

と、40をとうの昔に過ぎた今では、そうシンプルに考える事が出来るけど

若かりし頃の自分は、何もせぬままグデグデと何だか青臭い事言ってて

恥ずかしいったらありゃしない。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

 

2009年7月21日「Productivityのない生活を気持ちよく過ごせるか?」

 

 

「何か、しなくちゃなぁ」と思う今日この頃。

会社に出勤する必要がなくなった日から約1ヶ月弱。

これまで、ネットっておもしろいとか、ドラマでも、バラエティでもなんでも

ネットで見れちゃうんだぁとか感心しながらそれを見て日々生活していたのに

生まれながらに貧乏性なのでしょうか。焦る。

「仕事しないのは別にいいけど、『つまらないぃ~』とか、言わないでよぉ」と

言った相方さんの言葉が痛く突きる。 常に私のことをお見通しだ。

「金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法」という本をいただいたので

気が向いたときに読んでいる。なかなかおもしろい。

「お金持ち」に興味がなかった、というか、自分とは縁のない人たちと思っていたが

考え方次第なのかしらねぇなんて、読みながら思ったりもする。

もしかして、私にもできちゃう? ヘリに乗っておそばを食べに行く貞方さんの記事も

時々読んでみる。以前、熱海にいたことのある私には何だかとても

親しみやすく感じる部分もあるし。

先日、ちょこっと書いたホリエモンの本もたまに読み返してみたりする。


金持ち父さん、貞方さん、ホリエモン、3人には共通点があるんだな。きっと。

それぞれに聞いてみたらそれぞれ、自分は他人とは違う!と言われそうですが。

具体的な目標持ったり、それに向かってそれが現実になるように素直に行動に移した

り。そういうことって、きっと誰もができることなんだけど、やるかやらないかは

わかれるところ。もちろん、やったからってお金持ちになれるとは限らないのですが。

お金持ちの定義も人それぞれ違うだろうし。

わたしだったら、そうだなぁ、いつでも好きな時に、行きたいと思った動物園を

訪ねられるくらい???ちょっと、チッチャすぎ? と、言う事で表題の

「Productivity のない生活を気持ちよく過ごせるか?」ということ。

私には何だか落ち着かないらしい。

まずは、一向に進まない部屋の片付けからはじめますか。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

 

 

 

貞方さんか、あぁ~、何となく聞き覚えあるけど、どちらのお金持ちの方でしたかね。

彼関連の記事を読んでいたらしいけど、今の今までスッカリ忘れていたわ。

ホリエモンもそうだけど、香港のニュース番組に出てこない方ってのは

すぐ忘れちゃうのよね。耳からの情報ってやっぱり大切だわね。

折角なのでグーグル先生にお尋ねしてみると、あらら、熱海のお寿司屋さんで暴れ

ちゃったのね。いくらお金持ちでもひと様のお店で暴れたら駄目でございますよね。

ところでこの貞方氏、秒速で億稼ぐ、ああああああああ!誰だっけ、そうそう

与沢氏よ、与沢氏。その与沢さんに似てません?顔かたちじゃないわよ。

金持ちアピールの仕方というのかしら、雰囲気ね雰囲気。

 

 

金持ち父さんね、金持ち父さん。

このシリーズ、日本でも大流行りしたのでゴザイマショ?

改訂版 金持ち父さんの若くして豊かに引退する方法 [ ロバート・キヨサキ ]

価格:2,592円
(2016/12/22 14:05時点)

香港でも、若干流行ったような、そうでも無かったような。

香港ヤンって、オギャーとこの世に生まれたその日から賭け事してる人々

といってもいいくらいの猛者たちなので、やわらかい感じの投資話とか

投資手法とか、そうしたものよりも、ガツンっ!!とできる投資話を好むわね。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

金持ち父さんの投資ガイド(入門編)改訂版 [ ロバート・T.キヨサキ ]

価格:1,728円
(2016/12/22 14:03時点)