香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

転職しちゃう? 仕事に就くまでのその道のりがメンドクサイ

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

dot (2017年3月21日)の

現役採用担当者座談会「10人読んだら2人トンズラ」が学生の現実

dot.asahi.com

が、なかなか面白かった。採用する側もされる側も、なかなか大変だね。

 

手書きの履歴書に人柄は表れる?

日本はとってもいい国で、ワタクシ、日本大好き人間であることは

コレっぽっちも間違いないのですが、この「仕事環境」という事に関しては

日本は、それぞれの個を生かした様々な事が、もっともっとできるんじゃないか

そう思うかな。思うだけで、実際、ワタクシ、日本での就業経験というのは

数年のみで、現実を把握できていないというのが実情で沢山は語れませんが。

一斉就職活動とか、一斉入社とか、日本のそういう習慣はとても不思議に感じる。

採用する側もされる側も無駄になる時間が多いような気がするかな。

手書きの履歴書にこだわる企業が日本に存在するというのも驚きの1つで

こだわる理由というのは「手書きの履歴書には人柄が表れる」というのが

大きな理由の1つだそうですが、ではその手書きの履歴書を本人が書いたか

どうかというのは分からないわけで、代行ビジネスが普通にある現在の世の中で、

何を根拠に、本人が書いたと信じているのか、うぅ~ん、不思議。

スマホ世代の若い方々にはPC使えない人も沢山いるらしいし、

そうは言っても仕事をする上で、やはりPC使えないと仕事もままならないわけで

ここは1つ、PC使って自分履歴書を独自デザインでわかりやすくプレゼン的に

簡潔にまとめるスキルがあるかどうかをチェックした方が、

実際仕事する時の役立つというもの。イヤイヤイヤイヤそれだって代行頼めば

出来るじゃん!と思うことなかれ、分かりやすいプレゼンを作るよう代行さんに

的確な指示を出すって、なかなか簡単な事ではないのですよ。

 

履歴書テンプレートによっては保護者名や続柄が必要であったりというのも変よね。

日本から一歩外に出たら日本以上にコネ社会だと思うけど、でも、コネ情報は

履歴書内にいらぬだろうと、思うわけ。まぁ、そうは言っても保護者名情報などは、

ただ単に万が一の時用に連絡先が必要というならば入社後にせい、入社後に。

 

そうそう、日本での就職関連でいうともっと不思議な事もあって、

これは何度も書いたかな?

内定はもらったけど、どこの部署に配属になるか分からないというもの。

香港では、営業なら営業、経理なら経理、人事なら人事、採用する側も

される側も「仕事内容は何か」というのは当然理解しているわけで、

何をするかもわからない仕事と人を的確にマッチングするという、これね、

はぁ~、ほんと、この部分は摩訶不思議ニッポン。

 

 

香港ほど、流動性がありすぎても落ち着かないけど、日本はもう少し

流動性があってもいいような気もするかな。

やりたかったけど、やってみたらちょっと違ったというのは

どんなことでも、どんな人でもありえる事だと思うし、

本人が感じていれば、だいたい同じような事を会社側だって感じているわけで、

それをお互いモヤモヤしながら続けていても、非効率的な気がするな。

 

仕事に就くまでのその道のりがメンドクサイ

今、ニートという人々が日本にもたくさん存在しているようだけど、

仕事することが嫌なのではなくて「仕事に就くまでのその道のり」が

このままでは駄目だってわかってはいるけど、

はぁ~、なんか、メンドクサイんだよね~

と感じて、なかなか就職活動始める事ができない人だって日本には

結構いるんじゃないかしら。

 

 

仕事をするって、大体の場合、人と関わる事になるし、仕事そのものでないところで

自分の理解を越えた理不尽な出来事も沢山あって、何だかなぁ~と思う事も

度々あるけれど、でも、何だかんだ言っても、仕事するって、

結構気持ち良かったりするのよね。

 

 

ずっと1つの場所で定年まで働く人、

時間を区切って集中して仕事してお金を貯めて旅に出る、そしてまた働く人、

これじゃない、あれじゃない、これもちがったと色々試してみる人、

どんな形も正解とか不正解とかそういう事ではないと思うんだ。

 

 

また、機会があれば、改めて書いてみる事もあるかもしれないけど、

自分は働きたくても働けない時間というのが、これまでの人生の中で

何度かあった。でも、落ち着いたらまた何かしら働き始めるという事の繰り返し。

そういう働き方って、正直、日本より香港の方がしやすいと思うし

香港に住んでいたからこそ、そういう働き方ができたんだと思う。

日本の事は大好きだけど、今の日本にちょっとだけ、ここはもう少し変化したら

更にいいなと願うのは、暫く働いていなかった人が

「よし、また、働くぞ!」と思ったその時に1つでも多くの選択や働き方、

可能性があるような、そんな世の中になったらいいと思うのよ。

ちょっと、まだ、難しいのかな。

 

 

ワタクシは今、自分で小さな小さなビジネスしてるけど、

高騰を続ける香港の家賃やコスト高に、さてさてさてさて、次はいよいよ、

就活も視野に入れておかなきゃいけないかな、何てことも考えなくない。

仕事の合間に「40代転職」とか「海外求人」とか

グーグル先生にお尋ねしちゃうことだって最近は増えてきたわ。

そしたらね、こんな↓↓↓お答えいただいたわ。

ちょっと、固め重めのお答えだわね。

経営陣から直接オーダーされている独占ルート求人多数【クライス】

もう少し、かるぅ~い感じでいいんですけど。

でも、皆さまに於かれましては、あれですよ、ワタクシの周辺にも

仕事中に求人情報チェックしている場面を人事部長に見つかって

即日解雇された方、いましたからね、お気を付けくださいましね。

 

 

寒くてチヂコマッテ過ごした冬はもうすぐ終わりよ。

わかっちゃいるけど、なかなかねぇ~と、思っていらっしゃるニートの皆さん、まずは

「で、世の中、求人情報どうなのよ?」くらいから始めてみてはいかがでしょうか。

明るい日射しをサンサンと浴びながら、お仕事ってのも良さそうね。

でも、あれね「暫くニートしてました」の皆さんには、

ちょっと明るいトーン過ぎるかしら。ピックアップ、間違ったわ、ゴメンナサイね。

 

寮費も食費も光熱費も無料ですって、そういうのもあるのね。

で、個室、個室?その辺はちょっと、気になるところよね。

まぁ、いいわ。

 人生リセットしたい時にはありがたいパッケージよね。

 でも、まぁ、いずれにしても、ちょっと勢いに温度差があり過ぎるかしら。

 

 

こんな感じは、どうかしら?

あの世界のISUZUが寮つきで、臨時従業員を募集中よ!

いすゞ自動車って、日本国内では何となく地味な感じがしないでもないけれど、

海外版のネットの中では大人気よ。まさに世界のいすゞ自動車よ。

寮付き、未経験者大歓迎という、いすゞ自動車はワタクシも気になって、ちょっと

募集要綱覗いてきたけど、寮は1人部屋よ、1人部屋。

社員登場実績ありですって。日本各地で面接しているようだし、この週末から

場所によっては4月初旬まで面接日を設けているみたい。

 

汗水流して就職活動なんて自分に合わぬ、世界が自分を求めてる!

と、信じて疑わない強気ニートさんには、こういう仕事探しもあるようね。

MIIDAS(ミーダス)探す転職から探される転職へ!

7万人の転職データから可能性をみつけてくれるんですって。

7万人のデータにも引っからなかったら、

「ほれ見ろ、自分は他の誰でもない特別ニートなのだっ!選ばれし者なのだ!」と

旅に出てみるのもいいかもしれないわ。

クラブツーリズムのバスの旅、日本に帰った時にワタクシも時々利用するのよね。

中々充実。おひとり参加にも優しいツアーが満載よ!

≪国内旅行≫登山・温泉・おひとり参加限定など、テーマ別ツアーが満載!

 

 

とにかくさ、兎にも角にも動くのよ。

色々心配していたことが、やってみたら案外、大丈夫だったって事も度々あるし。

急ぎ足での内容となってしまったけれど、言いたいことは

働くって案外気持ちいい事だよね、って事なのよ。

 

今日の所のお勧めは、やっぱり日程が迫っているこちらかしらね。

面接会場と日程は↓↓↓から直ぐ確認できて申し込めるの。

すごいな、コレ。段取りがトントントンと進むようになっている、

このシステムはチョーせっかちのワタクシは好印象。

 

 

春よ、春!

始動よ、始動!!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ