香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

おうちCO-OPのCMを見て思うこと。 日本のお母さんって凄いわぁ~。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

www.youtube.com

ただただ、お母さんって凄いわっ!!

ほんと、香港ヤンままさんに見せたいわ、このCM。

 

我が家には老猫ちゃんたちがいるだけで、子供はいない生活で

子供関連のCMとか家庭にフォーカスしたCMとか、

見かける機会があまりないのですが、はぁ~、日本のママさんって凄いのね。

 

香港は香港なりに子育ての難しい部分というのはあるのだろうと思うけど

家賃が異様なほどに高い香港ではそもそも共働きをしなければ基本、生活が

成り立たないし、それに合わせて社会が成り立っていてフィリピンやインドネシア、

バングラデシュの人々が香港の一般家庭にヘルパーさんとして入る、といった形で

共働きをしながら家庭を築くという考えが極極普通にある。

その辺りの詳しいことは、香港でお子さんがいらっしゃるご家庭とか

ヘルパーさんが入っているご家庭の方々の日本語ブログが多くあると思うので

実際体験している方々に、香港のその様子はお任せするととして、

 

日本ですよ、ニッポン!!

いろいろ、いろいろ思う事があるのですが、

もうちょっと、こう、働きたいけど働けない人とか、

働いているけど、何となく社内の人々に気を使って肩身が狭いとか

仕事も家事も頑張ってるけど、もうそろそろ限界かも、とか

何というんだろう、そういう部分、これは子育て関連だけでなくて

病人のケアであったり、お年を召した方のケアであったり

そういう事も含めてなんだけど、

昔々は、おじいちゃんも、おばあちゃんも、孫たちもみんな一緒に住んで

一緒に住まないまでも、近くに誰かしら親戚がいたりして

手助けが必要だった部分は誰かしらができる環境が、今よりはあっただろうけど

いろいろな事が変わってね、だんだん、だんだん、周辺近所だけでは

スムーズに回らない世の中になって来たわけじゃないですか。

 

 

どうなるんだろうね、ニッポン。

日本の事を考えると、何だかときどき無性に切なくなるよ。

 

おうちCO-OP  資料請求でプレゼントがあるらしい 

子育て家庭を応援!というこのおうちCO-CPのCM、

自分は初めて見たけど、共感できるお母さん、沢山いるんじゃないかしら。

www.ucoop.or.jp

CMの最後、下の部分に

「子育て応援!ママ割り」妊娠中から3歳未満まで宅配サービス料無料

の文字が見えたので、今もやっているのかしら?と、HPを見てみると、

(おうちコープ公式ページ↓↓↓)

あなたにまっすぐ。おうちCO-OP

 おお、やってる、やってる、やってるっぽいですね。

 

ああ、なるほど、妊娠中~1歳未満が対象だったママ割、

3歳未満まで延長してますよぉ~、これを機会に是非ご利用下さい!!

ということらしい。

 

食材そのものだけでなく、もう下ごしらえすみで炒めればいいだけの

「鶏肉とカシューナッツの炒め物」とか

「大阪王将のレバニラ炒め」とか、いろいろあるのね。

こちらのページに詳しくありました。

食べ物だけでなく、オムツやトイレットペーパーという類のかさばる

日用品なんかもあるんですね、知らなかった。

 

 

はははっ!ちょっと、笑ってしまったのがQ&Aの一部なのかしら?そのやり取り

「コープの商品って高いんじゃないの??」

「いいえ、スーパーに負けないくらい安いものもたくさん」

安いものだって「も」!!

意外と正直者だったのねコープさん、これも知らなかったわ。

例として、こちらの↓↓↓真中辺りに 

食パン6枚切り93円、北海道産大豆絹豆腐93円

ってあるけど、それが実際一般的に日本のスーパーよりもお得な料金なのかどうかは

もう、20年以上日本のスーパーで食パンを買ったことがないワタクシにはちょっと

わからないわ、ゴメンナサイね。

香港では6枚切りのパン、最近はHK$10くらいはするから、香港のパン屋さんより

お得な事は間違いなさそうよ。そんなことお伝えしても、日本の皆さんには

お役にも立てない不要な情報かしら?まぁ、いいわ。

 

 

これまでご利用の無かった方には資料請求でランダムで何かプレゼントがあるそうよ。

こういう↓↓↓なんだろ、画があった方がわかりやすそうね、こちらね、こちら。

おうちCO-OP

 

 

家庭環境も仕事環境も世界の出来事も変化しているのだもの

あ、日本のお母さんって凄いよねというお話がどこかに消えてなくなりそうに

なってしまいましたが、イヤイヤイアイヤそうでもなく、何というんだろう、

この、おうちCO-OPだけでなく、働く環境とか、外に仕事に出ていなくても、

お家の中の事とか、少しでもねスムーズになるシステムが日本にもっともっと

生まれたらいいのにと、そう思うわけですね。

 

 

「昔から、主婦はこうだったんだ~、おまえさんもつべこべ言うなぁ~」とか

「共働きは、我慢が基本だろぉ~」とか

「嫁に入ったらダンナの家族の面倒を見るのは当然だぁ~」とか

そういうことだけじゃなくてさ、

家庭環境も仕事環境も、世の中で起こることも、色んなことが変化しているのだもの

より多くの人が、より多くの選択肢を持てるそんな環境ね、まずはそこから、

少しづつでも多くなったらいいなと思うわけであります。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ