香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

香港の熟食中心のリストを貼ってみる。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

熟食中心、香港の市場ビル内にあるフードコート。

主に地元の方々が日常的に利用する食堂的立ち位置かしら。

良くも悪くもチョーローカル的な場所なので、熟食中心での食事を

地元の人々に混ざって楽しんでみたい!という人もいれば

イヤイヤイヤイヤ、チョット自分には無理ですわっ!という人もいて

それは、それでいいと思う。

熟食中心の雰囲気は検索結果のこちらから少し伝わるかしら。

 

 

 

各熟食中心や各レストランの情報は、

多くのブロガーの方がたくさん書いてくださっていると思うので

ここでは、香港政府のHP内の、香港内の熟食中心のリスト、貼っておきますね。

食物環境衞生署公告 - 街市攤檔公開競投

場所関連の情報は漢字の方が見やすいと思うのでリンク先は漢字ページですが、

同ページから英語ページにも飛べます。

広東語が出来ないと、なかなかこういう所での食事は難しいよっ!と思いがちかも

しれませんが、今は写真を用意しているお店も沢山あるし、だまされるかもという

不安もあるかもしれないけれど、観光地と異なり熟食中心での食事は

広東語が出来ないからといってぼったくられるという事はあまりないように思うかな。

ただ、海鮮料理系ね、海鮮料理は騙されたっ!!というよりも、

食材自体がもともと値の張る物だし、お魚一尾HK$1,000越えのハタ系のお魚も

香港には多いし、オーダー時に値段を確認したくても料金の単位が

1皿ではなく、1カンであったり、貝類の場合には1個であったりすることもあるので

多少ハードルが上るから、初めは広東語がわかる人に頼った方がいいかも。

 

いずれにしても、熟食中心での食事、一度は試してみたいんだよなぁ~と

思っている皆様、怖がらずに、是非に!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ