香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

総本家永坂更科布屋太兵衛(麻布十番、東京)

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

久しぶりに過去を振り返るシリーズ。

2009年年末の帰省の旅の様子の続き。

 

珍しく麻布十番などをぶらぶら

2009年12月11日(金)香港、晴れ。21-23度。湿度86%

US$1=JPY89.40 / JPY1,000=HK$11.40

HK$1=JPY11.36 / JPY1,000=HK$88.37

100mハードルの劉翔、ノーベル賞の授賞式、そして、

台湾のセミコンダクター関連話題がテレビ画面を賑わしている今朝の香港です。

ところで、その100mハードル、将軍澳で行われているのですが、

画面をよ~くみてみると、香港らしいというか、なんというか。

競技場のすぐ横には将軍澳の高層住宅街が見えますね。う~ん、この画、おもしろい。

この近辺は比較的新しい区域でフラットが売り出された時には、

料金的にも若い夫婦でも比較的手が届き易いこともあり、

私たちの知人も多くがここに新居を確保しました。

 

総本家永坂更科布屋太兵衛(麻布十番、東京)

さて。

帰省の旅4日目の朝は築地でどっしりした朝食↓↓↓

hongkonghongkong.hatenablog.com

腹ごなしに銀座までブラブラ。

立ち寄ったところは銀座のど真ん中、ソニーのショールーム。

このショールーム、AXNで放送されている「The Amazing Race」という

アメリカの番組でタスクの1つに使われ、その場面をテレビで見て以来、

気になっていたショールーム。

さすが、世界のソニーだね。楽しめます。

超アナログ人間の我々にその凄さの本質がわかっているとは思えませんが、

それなりに楽しめますよ。

あ、この「The Amazing Race」自体も涙あり、感動ありで

なかなか見ごたえがあります。

日本でも放送されているんじゃないでしょうか。

 

 

銀座を後にし、新地開拓。

f:id:hongkonghongkong:20170923150708j:plain

このお蕎麦に見覚えのあるかたも多いのでは?

f:id:hongkonghongkong:20170923150750j:plain

折角の日本なので、お蕎麦食べ比べ。

f:id:hongkonghongkong:20170923150736j:plain

はい。永坂更科布屋太兵衛。

f:id:hongkonghongkong:20170923150810j:plain

あま汁、から汁で、好みの味に仕上げます。

f:id:hongkonghongkong:20170923150826j:plain

お店入口。

 

本当は、八代目堀井太兵衛の「総本家 更科堀井」に行こうとしていた私たち。

まさかの定休日でございました。

で、急遽「永坂更科布屋太兵衛」で蕎麦を楽しむことに。

「そんな行動、ゆるされるか~!!!!!!」と

そんなお声が聞こえてきそうな、こなそうな。

まぁ、それはそれ、これはこれ。

お蕎麦の話、細かい事は、他の方にお任せするとして

麻布十番まで来たのですからお向かいに。

 

つづく。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ