香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

香港地元飯:ネギと生姜の牡蠣炒め、九肚魚の揚げ物、スペアリブ梅味噌蒸しと獅頭魚

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

鴨脷洲大街「おじいちゃんのお店」2009年の冬至前。

香港地元飯ベースに少し海鮮系プラスと感じの写真のようなお食事、

この頃はまだ2人でHK$250前後位の予算で食事ができたけれど

インフレが進む香港では2017年となった今、この予算では難しい。

特にこの大街は2016年年末には地下鉄も通りってアクセスが

良くなったことから予算云々よりも食事をしたくても

一見さんでは若干席の確保が難しい、そんな状態。

 

ネギと生姜の牡蠣炒め、スペアリブ梅味噌蒸しなど香港の地元飯

2009年12月20日(日)香港、曇り時々晴れ。

夜9:30の気温15度、湿度44%

どうも顔がピリピリすると思ったら、湿度44%だそうです。

火遊びが好きな香港人、

くれぐれも火の扱いには気をつけてもらいたいものです。

 

さて。 本日の夕食。

大街街市の熟食中心で海鮮を……と思っていってみたら満席で駄目でした。

冬至前の日曜日ともなると、皆で食事する家庭も多いので仕方がありません。

いつものお店に行きました。

鴨脷洲大街。

「おじいちゃんの店」と勝手に呼んでる店ですが、

本当の店名はなんていうのでしょうか。

今度気をつけて見ておきましょ。

f:id:hongkonghongkong:20171018163649j:plain

姜葱生蠣煲(熱々土鍋でつくった葱と生姜の牡蠣炒め)

 f:id:hongkonghongkong:20171018163705j:plain

椒鹽九肚魚(九肚魚のから揚げ塩コショウ味)

 f:id:hongkonghongkong:20171018163744j:plain

梅子蒸排骨(スペアリブの梅、広東味噌蒸し)

f:id:hongkonghongkong:20171018163944j:plain

麺豉蒸獅頭魚(広東味噌蒸し獅頭魚)

ビール一本 お勘定はHK$220

今日も、おいしゅうございました。

漁師が多いこの地区での食事は一般的に味が濃いのでオーダーする時には

塩少な目でお願いしています。

 

皆さまも是非に!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ