香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

ネットバンキング、凍結されるの巻き

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

暫く使っていなかった口座。

どれくらいログインしていなかったかというと

自分でユーザーネームやパスワードを忘れるくらいに放置。

重い腰をヨッコラショとあげ、覚書きメモを眺めつつ

「あぁ~、そうだった、そうだった、これだった」

と、懐かしさを覚えながら、イザっ!

あれれっ?ログインできず。

何故にっ?

間違っていないはずだけどと何度かトライするも

複数回のログイン失敗時にはロックをかけるぞ!

という、メッセージに怯えつつ。

 

あ゛っ!!

 

あっ、そっか。

冷静に考えてみれば、何てことない、

暫く使っていなかったから

普通にロックがかかっている状態なわけよね。

 

暫くログインしていない口座はロックがかかるという事すら

失念するほど使っていない口座とは、さて?

ワタクシ、この口座、本当に必要なのかしら?

 

香港で暮らしていてこれだもの、

かつて香港で口座開設しつつ、ほったらかし状態の皆さま

日本にもたくさんいらっしゃることと想像します。

 

ネットバンキングだけではございません。

香港の銀行口座、出入金を時々しておかなければ

比較的早い段階で凍結されます。

この辺りは日本の金融機関と様子が異なるのか

香港の銀行窓口で、凍結されたであろう口座について

香港小姐に向かい逆切れしている

ヤップンヤンをお見かけしたことがありましたが

様々な部分で日本のそれとは異なることもございましょう。

預金するのにも、口座のランクにより最低金額が設定されている

香港でございますので、動きもしない口座を無料で確保してくれるほど

優しい社会ではありません。

hongkonghongkong.hatenablog.com

香港の口座、凍結されたら逆切れすることなく

それ相応の対処でね、サクサクサクっと解凍してもらうのが

よろしいかと、そう思います。

 

そうはいうものの、

はぁ~、実際、面倒ですわ。

 

ネットバンキング、凍結されるの巻き、いつかへ続く。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ