香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

タンスにゴン:「亭主元気で留守がいい」というCMがあったけど、ほんと、それよね。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

過去を振り返るシリーズ、どんどん行きますよ。

2009年冬至の日のツブヤキ。

タンスにゴンのCMの「亭主元気で留守がいい」という言葉。

ほんと、それよね、と思えるようになりました。

 

「亭主元気で留守がいい」

2009年12月22日(火) 香港、晴れ。15-19度。湿度77%

US$1=JPY90.52 / JPY1,000=US$10.99

HK$1=JPY11.71 / JPY1,000=HK$85.25

冬至の今日は「食」に関するものが何かと値上がります。

特に鶏は普段の4割高になるらしい。 でも、まあ、街市で

「その太った鳥、一羽、ちょうだい。」

とやってる日本人の方はあまり見かけたことは無いので、

直接にはあまり関係ないかも。

 

 

相方さん、3連休明け、今朝、久しぶりで出勤していきました。

ふう~。

昔、タンスにゴンだったでしょうか

「亭主元気で留守がいい」

というCMがありましたが、

当時は何となく見ていただけでしたが、近頃はよぉ~くわかる。

別に何かこれ!といった理由があるわけではないのですが、

3日もねぇ~。

いられるとねぇ~。

なんだかねぇ~。。。

ところで、このタンスニゴン。

「大日本除虫菊株式会社」という会社がつくっているらしいのですが

会社名を聞いても???

でも「金鳥(キンチョー)」という商標を知らない人はあまりいない。

今思い出しても、

ホントにこの会社のCMコピーは流行語を生み出してきましたね。 

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ