香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

香港地元飯:ガチョウのロースト、きくらげの前菜、揚げ豆腐のうま煮、牛肉黒胡椒風味と焼き饅頭

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

ゆる~いお店、富臨@香港仔。

相方さん香港チャラ男氏のお友達参戦で3人でお食事。

相変わらず、オーダーするものは大体同じで

プロモーション中の焼鵝(ガチョウのロースト)

f:id:hongkonghongkong:20180421172622j:plain

3人でも例牌HK$50分しか頼めないのよね。

お金は出すからもっと食べさせてっ!と思っても4人までは

例牌までしか頼めないのよね、こちら↓↓↓

https://www.fulum.com.hk/web2017/wp-content/uploads/2018/04/%E5%84%AA%E6%83%A0%E5%83%B9%E6%BB%8B%E5%91%B35%E9%81%B81%E6%8C%87%E5%AE%9A%E5%88%86%E5%BA%97-1.jpg

毎回思うの、焼鵝をね、もっとガツガツ食べさせてほしいのよね。

 

涼伴高山耳、きくらげの前菜ね。

お酢ベースのお味のソースに絡めてあって、ボリボリいけちゃう。

f:id:hongkonghongkong:20180421172617j:plain

お豆腐の揚げ煮のようなお料理と、お野菜。

お野菜もきくらげ入りを頼んでしまって、食材がダブってしまった。

この一食で随分ビタミンDを補充した気がするわ。

f:id:hongkonghongkong:20180421172614j:plain

ここの焼き饅頭、優しいお味で美味しいのよ。

生煎菜肉包(一皿6個)HK$38くらいじゃないかしら。

f:id:hongkonghongkong:20180421172610j:plain

牛肉の新しいメニューができていたので頼んでみた。

写真右側の黒いお鍋の器。

メニューのお名前なんだったかしら?

牛肉とジャガイモが入った黒胡椒風味のお味のお料理だもの、きっと

「牛肉ジャガイモ黒胡椒」という感じのお名前だと思うわよ。

広東料理のお名前は、まぁ、ストレートすぎるほどストレートよね。

基本「食材、料理法、味付けの組み合わせ」という成り立ちだから

メニュー名でお料理のいで立ちやお味が想像できるようになっている。

ところで、このお料理に入っているポテトがとても美味しかったわよ。

 

飲み切れなかったら持って帰ろうねといって持ち込んだはずの2本のワインも

すべて飲んでしまって、飲み過ぎよね。

お勘定はHK$450くらいだったかな。

 

広東語メニューの参考はこちら。

同じ富臨集団のお店でも場所によってプロモーションの内容や

お料理の値段も異なるので、ご参考程度にどうぞ。

https://www.fulum.com.hk/web2017/wp-content/uploads/2018/03/4%E6%9C%88%E4%BB%BD%E6%B5%B7%E9%AE%AE%E6%99%9A%E9%A3%AF%E6%8E%A8%E4%BB%8B_B.jpg

 

気持ちいい感じにほっといてくれる

ゆる~いお店、富臨@香港仔

よろしかったら、皆さまも是非に。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ