香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。旧Hong Kong Days

香港で海鮮、熟食中心:新鮮なエビの茹でたの、通菜の炒め物、泥猛の陳皮蒸し、鮑の塩こしょう風味、ホタテの春雨蒸しなどなど。Ap Lei Chau大街 

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

ものすごく久しぶりに海鮮料理@Ap Lei Chau。

海鮮料理はやはりある程度人数があった方が色々楽しめるので

生活圏は海に囲まれているというものの、

知人友人の少ないワタクシ達は

案外、海鮮料理を楽しむ機会がないのよね。

 

と、いうことで、友人を交え3人で参戦  @ Ap Lei Chau熟食中心。

以前は交通の便が悪く、他所からのアクセスは大変だったので

比較的待ち時間なく食事が出来たけど、地下鉄が通った今は毎晩大賑わい。

f:id:hongkonghongkong:20180805162117j:plain

f:id:hongkonghongkong:20180805162128j:plain

新鮮なエビの茹でたの。

このエビは小振りだけれど旨味がたっぷりなので我が家では好んで頼む。

f:id:hongkonghongkong:20180805162140j:plain

通菜の炒め物。腐乳と炒めてもらったのかな。

5月くらいの出来事なので、記憶もすっかりペラッペラ。

f:id:hongkonghongkong:20180805162152j:plain

泥猛の陳皮蒸し。日本でもアイゴをバクバク食べたら良いのにね。

美味しいのよ、ホント。

f:id:hongkonghongkong:20180805162204j:plain

鮑の塩こしょう風味。

香港では一般的な味付けの、いわゆる「椒鹽(塩こしょう)」なのですが

こちらのお店では鮑で作ってくれるの。

柔らかくて美味しいのですね、これが。

f:id:hongkonghongkong:20180805162216j:plain

海鮮料理では日本の方にもお馴染みのホタテの春雨蒸しニンニク風味。

f:id:hongkonghongkong:20180805162227j:plain

茄子や唐辛子に魚のすり身をつめて揚げるおつまみ。

f:id:hongkonghongkong:20180805162238j:plain

イカの塩こしょう揚げ。

f:id:hongkonghongkong:20180805162250j:plain

お勘定、おいくらくらいだったかしら?

HK$800-HK$900くらいだったんじゃないかしら。

 

皆さまも是非に!

鴨脷洲洪聖街8號鴨脷洲市政大廈1樓

 

香港の熟食中心のロケーション情報はこちら↓↓

List of FEHD Public Markets and Cooked Food Markets/Centres

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ