香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。旧Hong Kong Days

香港地元飯、熟食中心:香車街街市(Tsuen Wan)  パリパリ豚足(手)、鰻の甘辛ソース、豆腐の唐揚げ塩こしょう風味

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

この日は、5月の20日前後かな。

初めての街市、香車街街市の熟食中心。

青衣での用事を済まし、用事を終えたは良いけれど

青衣での食事どころといったらその場の誰も詳しくなく

結局、3人でタクシーに乗ったような。

暑い日だったのよね。

 

そうそう、暑い日で思い出したけど、今年の香港

5月はやたらと暑かった。

f:id:hongkonghongkong:20180805163828j:plain

ということで、酢味の利いた前菜2点。

キクラゲとクラゲの和え物(左)

砂肝のおつまみ(右)

見かけはみかけはほとんど同じですけれどもね。

これはこれで暑い日の前菜としてはそれぞれ優秀。

f:id:hongkonghongkong:20180805163848j:plain

豆腐のあげもの。

香港の大牌檔 ではおなじみの

椒鹽豆腐。お豆腐の唐揚げ塩こしょう風味。

f:id:hongkonghongkong:20180805163912j:plain

豬手。日本でいうところの豚足。

日本では豚足という食材は度々聞いても「豚手」という食材は

あまり聞かないかもしれない。

香港では豚の手と足は「豬手」「豬脚」と明確に分かれている。

大きな豬手をパリパリに焼いて、お酒のお供になんともピッタリ。

f:id:hongkonghongkong:20180805163925j:plain

この日のお酒は新潟の「純」

f:id:hongkonghongkong:20180805163938j:plain

たまにはお野菜。

f:id:hongkonghongkong:20180805163949j:plain

こちらはイカのコロッケかな?

f:id:hongkonghongkong:20180805164001j:plain

初、香車街街市。

f:id:hongkonghongkong:20180805164016j:plain

鰻の甘辛ソース。お店のオススメメニューの1つのようだったけど

我々には甘過ぎて、次回のオーダーは無しと思われ。

f:id:hongkonghongkong:20180805164028j:plain

こう振り返ると、3人で結構な量を食べていた。

f:id:hongkonghongkong:20180805163900j:plain

豬手に鰻が重なり、この日のお勘定は3人でHK$800くらいだったような。

 

今、自力で行けといわれたら1人で行ける自信はあまりない。

どの辺だったかすっかり忘れてしまったけれど

よろしかったら皆様も是非に!

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ