香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。旧Hong Kong Days

ブログ村のping送信:トラックバック云々にアタフタしたけど、押すだけだったわよっ!!というお話

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

久しぶりにブログ更新したら世の中変わり過ぎていて

チンプンカンプンだったわよっ!というお話の続きよね、続き。

hongkonghongkong.hatenablog.com

 

何と言いますかね、これ。

表題通りだわよ、表題通り。

押すだけだったわよ、押すだけっ!

読んだのよ先ほども、こちらのブログ村のお知らせ。

blogmura-help.muragon.com

Ping設定方法ーにほんブログ村サポート

ね、はてなブログのPing設定方法も記載されていますの。

blogmura-help.muragon.com

中に入ってみると、

「Ping送信はございません」

「記事投稿後に都度このページ内のPing代理送信ボタンを押して下さい」

というご案内がありますわよね。

これは、これまで通りなので、

そうよね、そうよね、各自自力よねと

思いながら読み進めたわけですよ。

で、そのリンク先に行ってみますとね

こんな感じに書かれていたわけですよ。

 

はい、はてなブログですから2のPing代理送信方法になるわけで

フムフムフム。

 

f:id:hongkonghongkong:20190205175745p:plain

゛記事更新する時に、上記の「あなた専用のPing送信先URL」を

トラックバック欄に貼付けて下さい。

゛記事更新した後に「Ping代理送信」ボタンを押して下さい。

 

えっ?ええっ?トラックバック欄?

はてなブログのトラックバック欄ってどこだっけ?

ブログ村がリニューアルしてからの送信方法に触れているブログを

ググってみてもあまり見つからないってことは

えっ?皆さん、これ、普通にすんなり出来てますの?

なんて思っちゃったりしたわけですよね。

 

ブログ村の方々としては

゛記事更新する時に、上記の「あなた専用のPing送信先URL」を

トラックバック欄に貼付けて下さい。

もしくは

゛記事更新した後に「Ping代理送信」ボタンを押して下さい。

って事だったのに、ワタクシ、

 

Step 1 : 記事更新する時に、上記の「あなた専用のPing送信先URL」を

トラックバック欄に貼付けて下さい。

Step 2: 記事更新した後に「Ping代理送信」ボタンを押して下さい。

 

と、脳内変換して読んでしまっているもの、

「はてなブログ トラックバッグ」

なんて検索しちゃうところから始めちゃったわよっ。

 

f:id:hongkonghongkong:20190205175745p:plain

今、改めて読んでみると、ああそうか、書いてあるじゃん、

「以下のどちらかの方法で」って。

詳しく説明してくれているじゃん!と、思えるのですが

読み飛ばしちゃったわけですよ、

その「以下のどちらかの方法で」の一文を。

昭和の時代ならば「だから女は云々」とか聞こえてきそうな感じですわね。

 

 

ってことで、

ブログ村リニューアル後

はてなブログでのPing送信、どうなっちゃったのよっ!

と、誰にも相談できず半泣きでお悩みの同士のみなさまっ!

そんな同士が存在するかどうか甚だ疑問ではありますが、

何てことない、

ブログ村にログインして、これまで通り

「Ping代理送信」(上の図の黄緑色のタグね)を押すだけ、

それだけだったわよ。

一件落着。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ