香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。旧Hong Kong Days

香港地元飯、熟食中心:香港仔街市、パリパリハトさん、もやしと豚肉の炒め物、牛リブ黒こしょう

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

このブログを読んで下さっていらっしゃる方々から

えぇ〜、またソコですかっっ?

という声が聞こえてきそうな、そんな場所。

香港仔街市、ガラガラ声の親父さんの店。

f:id:hongkonghongkong:20180805163215j:plain

最近は遅い時間にお邪魔すると売り切れが多くなった乳鴿、

そう、パリパリハトさん。

ところで今改めてメニューを広東語書こうと思って、おっ??

日本語でハトは鳩なのに広東語では乳鴿よね、んっ?何故に?

とグーグル先生にお尋ねしてみると、

ああ、なるほど鳩と鴿には違いがあったのか。

f:id:hongkonghongkong:20180805163246j:plain

もやしと豚肉の炒めたの。

料理人さん、今日は面白くない事でもあったのかしら?

というようなお味でございましたよ。

f:id:hongkonghongkong:20180805163235j:plain

お野菜の炒め物。通菜と書いて日本語でいうところの空心菜。

葉物系が少なくなる夏がシーズンというありがたいお野菜。

黒椒牛仔骨。香港ヤンみんな大好き、牛リブの黒こしょう。

「黒椒系」は香港では一般的なお味だけれど、

よくよく思い起こしてみると、日本ではそれほど見かけないわね。

2人での食事にしてはいつもより量が若干多いような。

どなたかと一緒に食事をしていたのかしら?

 

香港仔街市、よろしければ皆様も是非に。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ