香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。旧Hong Kong Days

香港地元飯、酒樓:ガチョウのロースト、龍躉料理2種とお野菜など、龍寶酒家

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

最近用事が多く訪れる回数が多くなっている葵涌。

MTR駅を出て2分くらいのところにある龍寶酒家。

この辺で食事をすることはこれまであまりなかったから

聞いた事ないお店だったのですが、

九龍半島側にはチョコチョコあるお店だったのですね。

 

f:id:hongkonghongkong:20181028204443j:plain

f:id:hongkonghongkong:20181028204457j:plain

鶏料理なんてHK$1からあるらしい。

大丈夫でしょうか。

f:id:hongkonghongkong:20181028204508j:plain

ガチョウのロースト。

ほら、いつも香港仔で行くまったり系の富臨ではオーダー縛りがあって

ガツガツ食べれなかったけど、この日は5人でお食事だもの、

タップリ満喫できたわよ。

f:id:hongkonghongkong:20181028204523j:plain

 

龍躉というお魚、日本語でいうところのハタ系のお魚かな。

f:id:hongkonghongkong:20181028204534j:plain

よそ行きという程ではないけれど、

カジュアルな食事だけど今日はちょっと美味しいもの食べようか

という時にピックアップされやすい龍躉。

白身のお魚でぷりぷりしていて美味しいの。

こうしたチェーン店系酒樓ではこの龍躉を使って

龍躉2味というメニューを作っているお店も比較的多い。

今回のように、炒め系料理と

f:id:hongkonghongkong:20181028204625j:plain

こうした蒸し料理の2種という組み合せが多いかな。

 

お野菜もね、たまにはね。

f:id:hongkonghongkong:20181028204548j:plain

f:id:hongkonghongkong:20181028204600j:plain

f:id:hongkonghongkong:20181028204613j:plain

お魚を蒸す料理って、日本では何となく仰々しい感じだけど香港は

「んっ?魚っ?取りあえず蒸してみれば?」的な感じで

気軽な料理といえば蒸し系。面白いわよね。

f:id:hongkonghongkong:20181028204637j:plain

こちらのお店、初めてだったのですが

何に驚いたって、最後のデザードですよ。

お勘定するとカットフルーツや桂花ゼリーなどが出てくるお店は多いけれど

こちらのお店、1人に一個のオレンジが出来てたわよ。

一切れとかじゃないのよ、丸々一個。

なんとも大雑把というか、投げやりなかんじというか、

太っ腹というか、九龍サイドって何かとイロイロ面白いわよね。

 

龍寶酒家、どうやら香港内に何店舗かあるようです。

あまりガイドブックなどでは見かけないですが、

機会がありましたら皆様も是非に。 

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ