香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。旧Hong Kong Days

香港航空の機内食が一周回って何だか凄い。ビールのつまみに良いわよね。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

先日、ちょっと触れましたが

今回の一時帰国ね、何かと噂の香港航空利用だったのですが

最近はゴチャゴチャとニュースになりがちな香港航空、

我が家では結構好きでしてね。

 

Bloomberg(2019年12月17日):

香港航空の一部保有機、空港管理局が差し押さえー運航停止の前触れか

www.bloomberg.co.jp

これまでもちょこちょこ利用する航空会社の1つでありましたが

年々機内食は寂しくなるは、

映画などの娯楽システム系サービスは無くなるはで

昨今、極めてLCCに近いFSCという形になっていますが

まぁ、それでも

オンラインチェックインも座席指定も出来るし

荷物も一人30kgということもあって

あまり機内食やエンターテイメント系に拘りを持たない我々には

何かと使い勝手がよろしく、経営不振が噂される今でも引き続き利用中。

 

で、今回の機内食ですよ、機内食。

これは成田発香港行(HX607: NRT / HKG : 11:50 / 16:30)

普通のFSCであればランチが提供されるかなという時間帯。

f:id:hongkonghongkong:20200219173804j:plain

噂される経営不振に加え、新型コロナウイルス関連で

フライト本数は減便中。

元々は朝一番HX611(09:05発)で香港に戻る予定でしたが

HX611はフライト取り消しということでHX611組はもれなくHX607へ。

このスケジュール変更は香港を立つ前に知らされていたし

朝少しゆっくりできるので、出発時間2時間後ろ倒しは

こちらとしてもありがたかった。

 

f:id:hongkonghongkong:20200219173836j:plain

と、いうことで改めて成田11:50発の香港航空607(HX607)の機内食。

中身はこんな感じ。

f:id:hongkonghongkong:20200219173825j:plain

すべて乾物。

スナック系でビールのつまみにとても良い感じよ。

f:id:hongkonghongkong:20200219173814j:plain

一周回って結構斬新。

空の上でゴチャゴチャ美味しくないの作ってないで

機内食ってこれで良いじゃんね、いや、むしろこうあるべき!

とさえ思えてくるから不思議よね。

周辺、ビール飲んでる人あんまりいらっしゃらなかったけど

ビールだっておかわりお願いすればすぐに持ってきてくれるし

至れり尽くせりだわよ。

(あっ、でも、先日、400人解雇と無給休暇指示もあったりで働くスタッフの絶対数不足か

24時間ホットラインなんて掛かりもしませんけどね。ホットライン自動切断だわよっ!!)

 

新型コロナウイルスの存在感が増し

香港航空の行く末も気になる昨今ではありますが

そのスケジュールに多少変動はあるものの

香港航空はまだまだ元気に飛んでいらっしゃいますので

機会がありましたら皆さまも是非に!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ