香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

ATMにお金がないっ!!香港あるある物語。

香港のATM

出金する人が多く、ATMの中に準備してあるお金の在庫が終わるとお金が出てこない。

だから口座残高があったとしても旧正月などの大型連休期間に現金が必要な人は

早め早めに準備しておかないと、お金の在庫、無くなるよっ!

と、いうお話は聞いていた。

 

普段の生活ではすっかり現金の出番が減った香港生活。

知人と会う約束でもなければ、現金を持って出かける必要もないので

銀行へ行くどころか、ATMを使う機会自体も減っている。

先日「あっ、今日は現金があった方がいいかな?」と考えつつ

久しぶりにATMにカードを入れてみると、何やら反応が鈍い。

 

旧正月でもイースターホリデーでも、週末ですらないですけどね

画面に見えるは

HKD Out of stock

f:id:hongkonghongkong:20180613123138j:plain

 

そういえばひと昔ほど前、金融関連に勤めているヤップン男性が

日本のATMがいかに優れているかということを力説していたっけ。

「日本のそれは顧客が入金した現金を出金用に回せる

ナンチャラカンチャラという、超優秀なATMなのだよっ!!」

hongkonghongkong.hatenablog.com

そんな事を思い出しました。

 

 

と、いうことで、香港のATM

基本、24時間いつでも使えて便利ではありますが、

金の在庫無!!という落とし穴が時々ありますからね、

皆さまも、お気を付けくださいましね。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

米朝首脳会談:英語勉強中の方にはこちらのチャンネルもおすすめーChannel NewsAsia

イヨイヨ、明日に迫った米朝首脳会談。

今のところ一番気になっている部分の1つといえば、

北朝鮮から持ち込みしたらしい移動式トイレの設置がうまくいったのかどうか、

その辺の事はねあまり続報がなくて、ここは1つ産経さんの続報に期待。

産経新聞(2018年6月10日):金正恩氏が中国機でシンガポール到着

www.sankei.com

米朝首脳会談関連の記事ではこれも好き。

産経新聞(2018年6月7日):ホテル代払わぬ北…尻ぬぐいはメディアに?

www.sankei.com

はははっ、こちらも産経新聞だったのね。

 

日経とNHKは全体の流れが一目瞭然でわかりやすいかな。

日経新聞:米朝首脳会議ライブ 

vdata.nikkei.com

NHK:米朝首脳会談 時系列

www3.nhk.or.jp

 

そんな中、日本のテレビを視聴できる体制を整えていない我が家では

日本語でのライブ放送は望めず、最近はどこの放送を見ているかというと

米朝首脳会談開催国となったシンガポールのChannel NewsAsia

日本ではどうだろう、放送しているのかしら?

一時帰国の際、ホテルでBBCやCNNは入っているのをよく見かけるけれど

Channel NewsAsiaはあまり見かけないような気がしないでもない。

英語ニュースだけれど、シンガポール基点なので

アジア周辺のニュースのピックアップは当然BBCやCNNより断然多くて

我々にはわかりにくいASEAN諸国ニュースや

中国、モンゴルのニュースも多いので今回に限らず我が家でも時々見るかな。

 

そんなこんなで、歴史的会談ホスト国となったシンガポールのテレビ局ということで

朝から晩まで米朝首脳会談関連番組放送中。

今日の放送を所々ネットでも視聴できるので、英語を勉強中の方にもおすすめ。

Channel NewsAsiaの本日の動画ニュースはこちら↓↓↓

www.channelnewsasia.com

www.channelnewsasia.com

 

史上初、米朝首脳会談は明日

2018年6月12日(火)シンガポール現地時間朝9時(日本時間朝10時)

Channel NewsAsia Live TV 

皆さまも、是非に!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

香港地元飯、大牌檔: ガチョウの腸の茹でたの、白身魚の塩コショウ揚げ、パリパリ鳩さん、本日のスープとちょっと変わった炒飯。(元朗、池記飯店)

ふぅ~、何だかお久しぶり過ぎて

ログインパスワードすらアヤフヤだったわよ。

いよいよ明日に迫った歴史的な時「米朝首脳会談」@シンガポール

こちらの↓↓↓産経新聞の記事によると、金氏は移動式トイレを持参しての

シンガポール入りだそうで、準備もいろいろ大変そうよね。

産経新聞(2018年6月10日):金正恩氏が中国機でシンガポール到着

www.sankei.com

米朝首脳会談関連は、機会があればまた別で書くとして

本日は記憶の新しいところから地元飯@元朗

久しぶりの元朗。

元朗で大牌檔に行くときには、いつもいくお店があったのだけど

暫く行っていなかったらお店の営業が終わっていた。

お隣のお店も営業していなかったし、その様子を拝見するに

建物取り壊し的な雰囲気だったわね。

香港も大牌檔が日に日に少なくなって、何とも寂しい限り。

 

と、いうことで、新規開拓@元朗。

バスターミナル脇なので元朗初めての方でも行けそうな場所。

6時過ぎはテーブルもタップリあったけど、暫くするとすぐ満席になってたかな。

池記@元朗

f:id:hongkonghongkong:20180611164331j:plain

f:id:hongkonghongkong:20180611164302j:plain

奥は白灼鵝腸(ガチョウの腸の茹でたの)HK$88

最近は鵝腸も生を使っているお店というのはメッキリ減って

香港でも冷凍物が主になってきたけど、

こちらのお店は生を使っているんですって!

大牌檔で白灼鵝腸HK$88というのは強気なお値段というイメージだけど

ああ、なるほど、納得のお値段。

「白灼」は調理方法で、一言でいえば「茹でる」

食材が新鮮な場合によく用いられる調理法。

食材自体はこうした内臓系でも野菜でも海鮮でも何でもよくて

日本の方々の中で有名なのは「白灼蝦(茹でエビ)」とか

「白灼唐生菜(茹で中国レタス)」などかしら。

手前の揚げ物はお魚。塩コショウで味付けした椒鹽、、、あれ?

魚は何だったかな、忘れちゃった。柔らかくて美味しいかったわ。

f:id:hongkonghongkong:20180611164311j:plain

久しぶりにハトさん。

f:id:hongkonghongkong:20180611164243j:plain

例湯。(本日のスープ)

「例湯」という文字は香港中のレストランで見かけて気になっていたという人も

もしかしたらいらっしゃるかしら?

食材は決まっていなくて日によって異なる、まさに「本日のスープ」

この日は鶏の脚と豚肉、お豆類のスープでした。

f:id:hongkonghongkong:20180611164247j:plain

〆に炒飯。「蛋家婆炒飯」というメニューらしい。

こちらのシェフのおすすめメニュー↓↓↓の一番上のメニュー。

f:id:hongkonghongkong:20180611164251j:plain

f:id:hongkonghongkong:20180611164255j:plain

f:id:hongkonghongkong:20180611164259j:plain

 メニューはこれだけじゃなくて、もっといろいろありましたよ。

f:id:hongkonghongkong:20180611164306j:plain

こういうお料理、日本でも気軽に食べることが出来たらいいのにね。

お酒飲む方はお好きだと思う。

お勘定、HK$330くらいだったかな。

調べてみると本日のレートでザクッと4,600円ほどらしい。

改めてこうして円換算してみると、ドキッとするわね。

 

元朗のバスターミナル脇。食事が終わったら目の前から

銅鑼湾、天后行きの968バスがひっきりなしにし出発しているし

香港サイドからの方も足取り軽くお出掛け下さいね!

街中からは大分離れますが、よろしかったら皆さまも是非に!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

香港地元飯、熟食中心:イカの揚げ物、沙姜鶏脚と基本の焼きそば。日本企業による過去最大のM&Aで話題の「武田薬品」に「沙姜」って何よっ?と聞いてみた

家でまったりすることがスッカリ多くなった今日この頃。

久しぶりに熟食中心@石排湾。

f:id:hongkonghongkong:20180509181104j:plain

イカの揚げ物。最優秀おつまみ。

イカとかたことか好きだけど、イカとかタコって揚げるとはねるでしょ、油が。

だから家ではやらない、コワイし熱いし。

こればかりは、もっぱら外で食べる派。

f:id:hongkonghongkong:20180509181055j:plain

沙薑鶏脚。とりの脚のおつまみ。

プルップルのツルッツル。

これを食べている自分の姿というのは決して見たくはないけれど、

美味しいのよね、これも。

沙薑鶏脚は大牌檔であれば大体あるメニューだと思うけど

日本人だけしかいない食事ではあまり頼まないかもしれないですね。

どうだろう。

日本人だけで食事をするという機会があまりないからちょっとわからないけど。

沙薑鶏脚の「沙薑(沙姜)」

沙薑何々というメニューでしばしば登場、例えば、沙薑鶏、沙薑鶏翼

お店によっては塩気がきつい事もあるけど、ここのお店はマイルドでおすすめ。

ところで香港では一般的なこの「沙薑」系の料理は家庭でもできるように

「沙薑粉」なるものが売られているのですが、「沙薑」って実際のところ

何だろうと改めて調べてみるとどうやら英語ではZedoary powderというらしい。

そして、その「Zedoary powder」の日本語を調べてみると

グーグル翻訳音声さんが「ガジュツ粉末」と仰る。

ガジュツ粉末

何だか、キッチンというよりも理科室にありそうな響きよね。

ガジュツ粉末とは何ぞな??

ということで、折角ですので

日本企業では過去最高の6兆円のM&Aで世界中で話題沸騰中の武田薬品

Business Indider(2018年5月9日):武田薬品:過去最高6兆円超の買収額は「危機感の大きさ」

超大型買収とNY上場で挑む世界

www.businessinsider.jp

Reuters(2018年5月9日):

Japan's Takeda clinches £45.3billion Shire deal as pharma M&A roalls on

uk.reuters.com

その武田薬品に聞いてみましたよっ!

「沙姜って何よっ?」

「ガジュツって何よっ??」

 

聞いてみたって言っても、もちろん、ググってみただけですけどね。

でも、ほら、さすが、世界の視線をガッツリ集める武田さんですよっ!

キチンと答えて下さいました。

ガジュツとはウコン3兄弟No.1のモテ男らしい。

タケダ健康サイト:ガジュツの成分・特徴

takeda-kenko.jp

へぇ~、ガジュツは3男の紫ウコンなのか。

胃腸を整えたり、ダイエットの応援をしてくれるんですって。

なかなか優秀な3男だわね。

 

たまにはお食事。

豉油皇焼麺。

基本の広東焼きそばね。

f:id:hongkonghongkong:20180509181100j:plain

何だか、この日は随分おとなしいお食事だったのね。

HK$170くらいだったのかな?

 

と、いうことで、

熟食中心と武田薬品

皆さまも是非に。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

香港IPO:小米(Xiaomi)、香港証券取引所に上場申請

せわしない日々。

ブログ更新もままならない日々が続いておりますが、

なにはさておき、これね、これ。

 

きたきたきたきた、来ましたよー!

小米。

小米。

小米さぁーんっ!

 お待ちしておりました。

と、いう人々、香港周辺に多いのではないでしょうか。

 

取り急ぎ。

Bloomberg(2018年5月3日):

Xiaomi Files in Hong Kong for World's Biggest IPO Since 2014

www.bloomberg.com

日経(2018年5月3日):小米が上場申請 香港取引所、1兆円調達めざす

www.nikkei.com

ロイター(2018年5月3日):小米科技が香港で上場申請

jp.reuters.com

 Bloomberg(2018年5月1日):中国スマホメーカーのIPO、少なくとも1.1兆円規模か

www.bloomberg.co.jp

udn.com(2018年5月3日):特人加持!小米上市前 李嘉誠見雷軍談合作

udn.com

【圖表新聞】小米赴港上市 賺錢靠薄利多銷? 解構幕後搵銀藍圖|香港01|專題人訪

小米上市新聞總匯 - 香港經濟日報 - 投資頻道 - 即時財經 - D180504

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

南北首脳会談:その後の“ほっ??”「平壌冷麺の盛り上がり」と「平壌時間の取消5月5日」

 先日、板門店で行われた南北首脳会談について少し触れました。

hongkonghongkong.hatenablog.com

 で、本日は、その南北首脳会談のその後。

 

おっと!

その前に、日本ではどうだろう、これ、

今回の北の委員長の動きをどちらかというと胡散臭いというか

懐疑的な感じて受け取っている人々が多い雰囲気かしら?

ちょっと、日本の雰囲気はわかりませんが、

香港はというと、

香港はというとですね、

ニュースではやるけど、市民的には無関心??

そんな感じかな?少なくともワタクシの周辺では。

 

香港はね、なんといいますか、まぁ、

イロイロ、あり過ぎるのよっ。

毎日、毎日、毎日、毎日、

こんなちっちゃなところで、はぁぁぁぁぁぁ????

というような「何故そうなった??」的なニュースがね

まぁまぁまぁまぁありまして。

今、こうして振り返ってみましても、最近では

検査する為にホルマリン漬けにされていた亡くなった方の脳が無くなったり

選挙後開票計算の為に使われたパソコン7,8台がすべて無くなってしまったり

日本にはあまり伝わっていないであろう系のニュースが山盛りで、山盛りで。

 

まぁ、そんな香港事情はここでは置いておきまして。

 

今回の南北首脳会談。

その後のニュースとして、ほっ??!!と感じたトピックスかあるのですが

まずは、こちら。

何といっても「平壌冷麺」の盛り上がり。平壌冷麺、毎日行列らしいわよ。

時事ドットコム(2018年4月29日):平壌冷麺「40分待ち」南北会談で大人気に

www.jiji.com

Ariran news(2018年4月30日)

Summit menu prompts interest in N. Korean cold noodle

www.youtube.com

英語系のニュースだって、ほら、報道してるわよ、平壌冷麺。

BBC:Korean summit sparks cold noodle craze

www.bbc.com

世界各国の冷麺メーカーさんは金委員長と文大統領の2ショット写真を

パッケージに使ったらいいかもしれないわね。

売れるわよ、きっと。

売れずに「特売品」なんかにしちゃったら、目、つけられちゃいますかね?

やっぱりパッケージ採用は止めといた方が良さそうね、リスク多すぎ!

 

そして南北首脳会談後の気になるニュース、もう1つは

AFP(2018年4月29日):「北朝鮮時間を戻して韓国に合わせる」南北会談で金正恩氏

www.afpbb.com

からの、早速、5月5日から時間統一しますよ!のニュース

はっ、速いな、金委員長のお仕事。

Sputnik日本(2018年4月30日):

北朝鮮、5月5日から時間統一 韓国に標準時間合わせる

jp.sputniknews.com

では、その2018年5月5日から時間統一しますよ、というそのニュース。

香港ではどのように伝えられているかというと、

日本の報道と大きく異なる部分があってとても興味深い。

異なる部分というのは、香港では何故「平壌時間」というのが

2015年から始まったのかという部分に触れているところ。

テレビのニュースでは日本、韓国、北朝鮮周辺の地図を用いて

結構詳細に説明している。

日本語ニュースでは、ネットで見る限りその部分には

ほとんど触れられていなくて、んっ???

これは何か複雑な理由が見え隠れしているの図なのかしら?

 

折角ですので、香港での報道を少し。

 

星島日報(2018年4月30日): 取消「平壤時間」 重與南韓同步

取消「平壤時間」 重與南韓同步 -- 星島日報

 

 東網(2018年4月30日平壤時間周六起撥快半句鐘 朝重新與韓使用同一時區

hk.on.cc

聯合新聞網(2018年4月30日):

5月5日平壌時間改首爾時間 統一韓鮮半島時区

udn.com

聯合ニュース、日本語版では2015年の出来事に触れていないのがこれまた興味深い。

聯合ニュース(2018年4月30日):

北朝鮮「南北の時間を統一」5月5日から標準時変更

japanese.yonhapnews.co.kr

 

2015年に平壌時間が設定された背景はこちら

東洋経済(2015年8月8日):北朝鮮はなぜ「平壌時間」を設定するのか

toyokeizai.net

政治的なこと、地理的なこと、各メディアの方向性や、

複雑な大人の事情など色々あると思うし小難しいいことはワタクシにはわかりませんが

まぁ、なんといいますか

今回のニュースを日本語、広東語というたった2つの言語で見ただけでも

ニュースを発する人が異なれば、そのニュースの内容は色が変わるし

見る側、聞く側、情報を得る側というのは、そうしたニュースの色によって

蓄える知識が増えるのだもの、国が違えば

お互い様々な意見や見識の食い違いはいつまでたってもなくならないはずよね。

 

と、いうことで

北のお国も南のお国も、同じ時間、2018年5月5日からよっ!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

その時、日本は……:南北首脳会談。南北分断後、北朝鮮の最高指導者が初めて韓国側に入った瞬間に思うこと

歴史に残る日となった、本日、2018年4月27日。

南側、板門店での南北首脳会談。

南北分裂後、北朝鮮の最高指導者が初めて韓国側に入った日。

産経新聞(2018年4月27日:南北首脳会談

「民族分裂史上初めて南側地域で開かれる」北朝鮮メディアも金正恩氏の出発を報道

www.sankei.com

 

今朝、香港の有線のニュースチャンネルでは

中国系、台湾系、シンガポール系、米国系、イギリス系

どこのテレビ局も番組変更で板門店(Panmunjom)からLive中継。

我が家は日本のニュースチャンネルを見れる体制は整っていないので

日本での今朝の様子はわからないのですが、

日本のニュースチャンネルではすべての番組を変更して

板門店(Panmunjom)からの中継、放送したのかしら?

 

自分は韓国や北朝鮮に関する知識というのは殆ど持ち合わせておらず

あっという間に行くことができる韓国にすら行ったことがない。

韓国や北朝鮮の友人もおらず、この両国との接点は殆どないのですが、

それでも涙した。

どんな意味の涙だったのか自分でもわからないけど。

 

2018年4月27日朝、香港時間9時前、日本時間で10時前までの時間帯。

恐らく日本では先日から大きく報道されている

ジャニーズ事務所TOKIOの山口メンバー関連のニュースが

引き続き大半を占めているのかなと想像する。

この日本のニュース、

確かに多くの人々に影響を及ぼす大きなニュースであることは間違いない。

間違いはないのだけけれど、

今朝の日本を想像するにつけ自分の中のモヤモヤしたものがざわざわとする。

 

韓国に特別な思い入れというものはないけれど、

今日という日、

韓国の人々はどのように捉えているのだろうと

知りたい気持ちで溢れてる。

 

Reuters(2018年4月27日):

Smiles and long handshakes mark start of summit between leaders of rival Koreas

www.reuters.com

The Guardian(2018年4月27日):Korea summit: 

Kim Jong-un promises 'a new beginning' as leaders meet 

www.theguardian.com

日本経済新聞(2018年4月27日):南北首脳が会談 正恩氏「対決の歴史に終止符」

www.nikkei.com

産経新聞(2018年4月27日):南北首脳会談

手をつなぎ、北朝鮮側にも“越境” 初対面の金正恩氏と文在寅氏

www.sankei.com

Apple daily(2018年4月27日)両韓峯会

hk.news.appledaily.com

共同通信(2018年4月27日):南北首脳会談へ賛否の集会 ソウル中心部

this.kiji.is

BBC(2018年4月27日):南北首脳会談 どんな成果が期待できるか

www.bbc.com

 

朝鮮日報(2018年4月26日)

南北首脳会談:安倍首相側近「華麗なる政治ショー」と卑下

www.chosunonline.com

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ