香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。旧Hong Kong Days

香港地元飯:気軽にハト料理!乳鴿(仔鳩)お持ち帰り。あれ、これ、香港旅行中でもホテルで手軽に楽しめるし、結構オススメかも!

以前は比較的多くの場所で気軽に楽しめていた鳩料理。

どんな調理法が多いかというと、こんな感じ↓↓↓ 

乳鴿」(Young pigeon) の画像検索結果がわかりやすいかな。

素揚げにしたり、鹵水にしたり、中国酒につけたり

料理法は様々だけど、メインで食べるというより

どちらかというと前菜的、ツマミ的お料理が多いですかね、香港では。

 

今でももちろん一般的な乳鴿だけれど、

最近は仕入れ事情が一昔前と異なるのか

メニューに「BB鴿」と記載してあるお店が多く

その場合、本当に小ぶりの鴿でどうも食べた気がしない。

世間一般的には

たっぷり身のついた乳鴿が良しとされるのか

はたまたBB鴿と呼ばれる小さな鴿が人気があるのか、

魚でも肉でも骨をチューチューやるのが好きな方が比較的多い

香港の食文化がそうさせるのか、その辺りのことはよくわかりませが

ハトを食べるときには、その肉をガッツリいきたい派のワタクシたちは

BB鴿でチビチビやるのは、好かぬ。

でもそうすると、最近はお店が比較的限られてくるのよね、悩ましいわ。

なんて思っていた時、ふとテイクアウト屋さんで

ハトをテイクアウトしてみた。 

(この日は鹵水系 HK$48-)

f:id:hongkonghongkong:20190205201717j:plain

 

結論。

パリパリ鳩さん食べたくなったら、

もう、これでいいじゃん!

くらいに、満足できた。安いし、早いし、ガツガツいけるし。

(この時は初めての乳鴿テイクアウト、お店のデフォ形で購入。

食べながら「次回は汁無しでお願いしよう」と思い、

2度目の購入時にはソース無しでお願いしたら更に満足だったわよ)

 

参考までに普段お店で食べるときにはこんな感じ。

(こちらはテイクアウト店とは別のお店。

料理方法も鹵水とは異なり素揚げ系、これはこれでまた美味♪♪

このブログ内ではパリパリ鳩さんと呼んで度々登場。)

f:id:hongkonghongkong:20181202222625j:plain

 

香港ってテイクアウト天国で香港中至る所で

どんなジャンルの料理でもテイクアウトできるけど

我が家ではほとんど利用したことがない。

なぜかというと、

そこにこれという特別な理由はあまりないのですが

テイクアウトする必要性があまりないというか

テイクアウトするのなら、今、そこで食べたい、

まぁ、そういう感じですかね。

 

そんなこんなで、これまではテイクアウトと接点の少なかった生活でしたが

最近はすっかり「やっぱり家でグゥ〜タラするのがいいわよねぇ〜」と

そんな日々も増えてきて、これですよ、これ。

まぁ、日本でも仕事帰りにスーパーで

たまには惣菜買ったりするじゃないですか、それと似ているわよね。

f:id:hongkonghongkong:20190205201717j:plain 

こんな感じで、ぶつ切りにしてくれる。

だからメインの食事は外で済ませたけど

日本ではなかなか食べる機会のない料理も

折角だからちょっとツマミたいという時、

こんな感じでテイクアウトしてきたらホテルの部屋でも楽しめそう。

まぁ、ホテルの部屋が一気に香港っぽくなってしまいますが、

実際、香港ですし、ホラッ!

 

購入する時の注意点など、もう少し触れてみると

乳鴿はぶつ切りにせず、

一羽まるまるにかぶりつくのを好む方も結構いるので

お店の人がだいたいの場合

「切る?切らない?」と聞いてくれるので

「カットして、ムコォ〜い」といいつつ

手でチョップするような仕草したらきっと伝わりますわよっ!

我々ヤップンヤンは異国の人々とやりとりする機会って少ないけど

香港の方々はどんな田舎の方でもほら、異国人とのやりとり

慣れてますから、大丈夫、大丈夫!

 

カットはしてもらえるだろうけど、ソースよね、ソース。

パリパリに揚げた調理法であれば大丈夫だろうけど

鹵水系のお店の場合は、最初はソース無しの方が無難かな。

鹵水系はいいおつまみだけど、日本では馴染みのない味なので

あの独特な汁が苦手な方も多いかも。

 

そんなこんなでテイクアウト天国の香港。

日本では巡り会うことがなさそうな

ハト料理のテイクアウトも気軽にできます。

 

香港在住ヤップンヤンの皆さま、

香港旅行を満喫中のヤップンヤンの皆さま、

機会がありましたら「気軽にハト料理」

赤ワイン片手に、皆さまも是非に!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

老猫を看取るということ:天国からのお迎え

2019年5月7日(火)香港時間午前4時

ミミ、永眠。享年18。

 

18年という決して短くない時間を共に過ごしてくれたミミちゃん。

ありがとう。

最期は、痺れを切らしたのか天国からかぁさまが迎えに来てくれた。

どこまで迎えに来てくれたかって、熱海よ、熱海っ!

こちらは香港ですけどね。

 

「せめて夢の中だけでもいいから、かぁさまに会いたい」と

これまで何度も何度も何度も何度も願ったのに、

その願いが叶うこというのはあまりなかった。

でも、今日は来てくれたんだよね。

 

「今ね、お風呂に入ってるよっ!

10時までのお風呂入り放題プロモーションのやつっ!!

楽しいからおいでよっ!!」

久しぶりに会ったかぁさまは、すごく元気でそう言って

本当に随分楽しそうだった。

10時までのお風呂入り放題プロモーションなるものが

現実の世界に実際あるのかどうかは知らぬ。

かぁさまが迎えに来てくれて、ミミは天国へ向かって出発した。

もう、着いたかな?

 

確かに熱海という土地は私にとって大切な土地だけど

ミミは香港しか知らない。

香港しか知らないミミと熱海で待ち合わせるとは、なかなか渋い。

 

ミミちゃんはよく頑張りました。

「出かけている間に逝っちゃうのかな?」

毎日毎日毎日毎日、どうしようもない思いが渦巻いていたけど

でも、きちんとお別れを言わせてくれた。

ありがとね、ミミちゃん。

天国でまた一緒に暮らそうね。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

ブログ村:新規記事が反映されなくなって、あらららら。解決編。

先日、ブログ村のシステムがリニューアルされて以来

新規記事が反映されなくなってしまったという記事を書きました。

hongkonghongkong.hatenablog.com

そう、これ↑↑↑を書いている時には

ping送信しても新規記事が反映されていなかったのだけれども

この記事を書いたタイミングで反映されるようになった。

 

時間が解決したのか

思いがブログ村に通じたのか

世の中監視の目で覆われているのか

その辺りの事はワタクシにはわかりませんが

ブログ村のシステムリニューアル以降、

新規投稿記事が反映されないという皆さま、

そのこと、ブログに書いてみると反映されるかもっ!

 

イヤイヤイヤイヤ、わかりませんよ。

時間が解決してくれたのだと、そう思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

香港地元飯:香港式お一人さまセット、1人鍋とお粥(一粥麺)

お一人さまミールの市場調査を兼ね、再び一粥麺。

お店のサイトはこちら↓↓

一粥麵 Super Super Congee & Noodle

この一粥麺、英語名Super Super Congee & Noodle

大家楽グループだけど、

このブランド自体は7、8年前くらいに始まったかしら?

などと思いつつ改めてサイトを見てみると、

なんと1999年に誕生したブランドで、

なるほど、九龍サイド、新界地区を中心に店舗展開してたのか。

香港島生活では見かけなかったのは店舗があまりなかったのね。

 

もともとはワンタン麺やお粥がメインのブランドだったけど

最近はお一人様ミール、いや、もともとファストフードなので

お一人様用のメニュー展開ではあるのですが、

類似展開の大家楽や大快活、マキシム系の各ブランドと比べ

魚を使った香港式定食のメニューを積極的に取り入れている気がするし、

先に挙げた店舗よりその分若干単価は高い気がするけど

落ち着いた雰囲気になっているように思う。

ファストフードだけど、ざわざわはしていないよのよね。

 

さて、前置きが長くなりました。

そんな一粥麺での一人鍋。

f:id:hongkonghongkong:20190205200512j:plain

何鍋だったのかしら?

今となっては思い出せぬ。

f:id:hongkonghongkong:20190205200529j:plain

何鍋だったかも思い出せないくらいだもの値段も全く覚えていないけれど

HK$70 とかHK$80とか、そんな感じじゃないかしら?

お肉もおうどんもついて、

いや、オプションだったかも知れぬ、

詳細は忘れたが

これ1つ頼んだら完了できるそんなセット。

 

食欲の無い夜、お粥が頼めるのはありがたい。

f:id:hongkonghongkong:20190205200540j:plain

香港式お一人様ミール、試してみたいけど

バリバリ地元系はちょっと自信が無いのよねという皆さま、

一粥麺、香港、至る所にとは申しませんが

比較的良く見かけるお店です。

よろしければ、皆さまも是非に!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

我が家の贅沢品

物欲というのはあまりない。

物欲があまりないというよりも、使わないものがあると気になる。

使わないなら、要らぬだろう。

ならば家の中はさぞかしスッキリ綺麗に片付いているのだろうとお思いでしょうが

それはそれで、そんなことは全くなく、

スッキリ綺麗な空間というものとは程遠い。

不思議なものだ。

 

さて、そんな我が家。

贅沢品とは縁がない。

唯一の贅沢品といえばこちら。

f:id:hongkonghongkong:20190205201558j:plain

左1.5kg でHK$164 、右2.5kgでHK$534-

Royal Caninはもともとお安いものではないけれど

いつもお世話になっている購入先は特にお高いのよね。

 

この贅沢品を買う為に、さぁ明日も頑張って仕事するわよっ!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

香港でイタリア料理:皇后街市1F、ABC。普段は予約必須のお店でまったりのんびり。

街市の中のイタリア料理屋さんといえばこちら、ABC

日本の方々にもお馴染みのお店で、ご存知の方も多いと思います。

お店のサイトにはメニューもアップされているので

↓↓↓こちらもご覧になってみてくださいね。

www.abckitchen.com.hk

普段は平日でも混み合っていて予約なしだとなかなか食事にありつけない

こちらのお店。

「今日は皆さんLKF辺りに繰り出しているだろうから

予約なしでも大丈夫でしょ、きっと」

と、ハロウィンの日に行ってみましたよっ!

f:id:hongkonghongkong:20190205195833j:plain

お店の方もこの日はのんびり加減で

「お好きな席にどうぞ、どうぞ」って感じでしたかね。

f:id:hongkonghongkong:20190205195846j:plain

サラダと

f:id:hongkonghongkong:20190205195858j:plain

こちらは豚のローストだったかな。

f:id:hongkonghongkong:20190205195911j:plain

f:id:hongkonghongkong:20190205195923j:plain

こちらはなんだったかな、羊かな?

f:id:hongkonghongkong:20190205195934j:plain

せっかくとても美味しくいただいたのに

肝心のメニュー名どころか、その内容もすでに記憶薄く。

f:id:hongkonghongkong:20190205195947j:plain

珍しくデザートまでいただき

f:id:hongkonghongkong:20190205200215j:plain

普段はとても賑やかなこちらの街市ではありますが、

のんびりゆったり楽しむことが出来ました。

 

上環と西営盤の間くらいにある街市だけれど

西営盤からの方が若干近いかな?

皇后街市1F

www.openrice.com

街市でイタリア料理、皆さまも是非に!

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

香港地元飯、熟食中心:石排湾、漁光道街市。揚げ魚生姜とネギの炒め物、イカの塩胡椒風味など。

いつものお店、石排湾の街市。

f:id:hongkonghongkong:20181208203807j:plain

こんな感じで半外ですわよね。

f:id:hongkonghongkong:20181208203824j:plain

お魚を揚げてネギや生姜で炒めたお料理。

f:id:hongkonghongkong:20181208203835j:plain

美味しいのよね。

広東料理って生姜やネギの使い方が上手よね。

f:id:hongkonghongkong:20181208203849j:plain

イカの塩胡椒風味。

f:id:hongkonghongkong:20181208203900j:plain

もやしとハムの炒め物。

 

まったりのんびり、街市で食事。

皆さまも是非に。

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ