香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

これからガンガン稼いで、早く税金をお納め下さいましね。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ


にほんブログ村

デモ60日目。


昨日、旺角占領地区内の一部で始まった障害物強制撤去作業。

昨夜、11月25日の様子。

有線新聞: 警方施放催淚水劑驅散人群

日本の方にはおなじみCollect PointやFin.t.のある場所。

ランガムプレイスのところですね。

今日は、ネイザンロード側の強制撤去作業開始。

警察は4000人を動員。昨夜以上に混乱する予想。

有線新聞: 執達吏彌敦道執行禁令遇阻撓

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村


(注意事項: この先、不謹慎な表現が沢山出てきます。自己判断でおすすみ下さい。

こちらは政治、経済、思想などの専門知識を持ち合わせない香港在住女の

偏見に満ちた毒舌日記となっております。ご了承下さい。)



昨日から旺角占拠区内で始まった障害物強制撤去作業、

今朝11時頃の様子では116人を拘束。

學聯副秘書長の岑君、学民思潮の黄君も拘束。

有線新聞: 岑敖暉及黄之鋒被警方拘捕

拘束なのか、逮捕となるのか、

その辺りの詳しい事は私は分かりませんが、今日はもう少し荒れそうです。

収束前にチョット見物に。。。という感覚では、

近づかない方がいいかもしれません。





12月5日前後に自首をします。

それまで2週間かけて、デモ隊さんたちの説得にあたりますと

先日、お話していた陳先生はじめ、周囲の方々、どこ行っちゃったのかしら?

有線電視: 佔中三子初步擬 12 月初自首





そして、我らが銅鑼湾。

こちらは、他の2地区と異なり、多分どこからも強制撤去申請が

出されていない状況かな?

占領地区が歩行者天国化している感じ。

今後、どうなるんでしょうかね?




それはそうと、これから撤去作業が進むにつれ

テントや傘、その他障害物として使われてきた様々なものが

処分されると思うのですが、コレね

テントはどこかの企業がスポンサーで提供したということだから

それならそれで、引取りまでキチンと面倒見て欲しいわ。

今回のデモには、巨額な税金が使われる事になるのだけれど

警察やその他の方々の人件費や、立法会の延長分など、その辺りは

仕方が無いとしても、ゴミ処分費はね、ちゃんと、スポンサーの方々

自費でおやりになって下さいね。他所の国からやってきたテントに関しては

自国へお持ち帰り願いたいところでございます。




香港、もうゴミ捨てる場所も無くて普段から大きな問題になっているし、

財政だってさ、2017年に赤字転落の予想は出てるわけだし、

マカオのように、住民の皆さんにはそれぞれ9000ドルづつ支払いますので

多少の事は、どうぞ、目を瞑って下さいってわけには

既にいかない状態になっているのですから

その辺ね、税金をまだ支払っていない学生さんたちは心して

これからガンガン稼いで、早く税金をお納め下さいましね。




今回、街中にあるゴミ箱も相当数、バリケードに使われ

鉄作とか、バス停とか、私たちが支払った税金で作られているものが

あっ、バス停は税金か分からないけど、とにかく、色んなものが

デモ隊の皆さんに、落書きされ、蹴飛ばされ、踏み付けられ

そんな様子をデモ隊を支持する皆さんは

「ゴミ箱の有効活用っ!」とか

「使えるものは何でも使う応用力っ!」とか

「これがアートだっ!」とか

そんな風に拡散しているコメント、いくつか見かけたけど

自分はそんな風に本来の使い方をされていないゴミ箱を見るのは

どちらかというと辛かったし、

どんな状況にあろうと、誰であろうと、誰かの写真に

悪戯書きをするとか、それがアートと言えるそんなユーモア

自分は残念ながら持ち合わせていない。



同じ税金使うなら、香港が自力で早急に解決しなければいけない

老人ホームとか病院のベッドとか増やしてあげたい、そう思う。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村