香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

Made in Chinaに潜む罠@香港 靴の場合

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へ
にほんブログ村

Mede in China。

色々、良くなってきてますよね、質も対応も。

まぁ、聞く所によるとですが。




野菜でも洋服でも油でも家具でも何でもそうですが

ホントの、ホントの、ホントのところはわかりませんが

でも、確かに色々、良くなってきていると感じなくもない。

が、しかし!








あ゛!







と、いうことも生活してると色々ありまして。

その1つが靴。





まっさらな、新品の靴。

購入した後直ぐに履かずに、暫くしてイザ履こうと思った時には

底の部分ボロボロ、パカパカってな経験、

皆さん、された事ありませんかね。

ハイヒールではなく、ゴッツイ靴ね、ゴッツイやつ。






普段はジャージに運動靴という姿が多い相方さん。

先日、何だったんですかね?知人の結婚式か何か?

いずれにしても「今日は運動靴じゃ駄目だよね」って日ですかね、

ボロボロ、パカパカが発覚したのは。ボロボロっていうか

正しく言うと、どちらかというと「ボソボソ」

普段どれだけ持ち物の手入れしていないんだっていう問題は置いておき、

結局の所、靴お直し屋さんで直してもらったらしいのですが

その靴お直し屋さんによると、香港ではよくある事なのだそうです。

彼曰く、中国で作られた靴の、底に使われている材質の問題らしいのですが

暫く履かずに、または一度も履かずにしまっておいたままにしておくと

発生する症状で、その靴の小売価格の高い安いに関わらず

「材質」の問題ってことなのだそうです。

我が家には小売価格の高ぁ~い靴などございませんが、

ちょっと、そこの奥様!

ブランド名だの、値段などには関係なく

自身の「材質を見抜く力」にかかってるらしいですよっ!

ワタクシ、個人的には「材質」よりも「香港の気候のせいじゃないのぉ~?」と

思ってはおりますが。





春を感じつつ何となく軽やかな、香港今日この頃。

箱から取り出し久しぶりに履いてみた靴で心も弾む昭和の女。

通勤中のバスの中で、愛おし気にその靴を眺めると何か変。





あ゛






つま先んところ、パカパカ、パカパカしてるやん。

どうすんの、これ?

九龍半島の先の先まで見渡せる超高層ビルの一角の

ガラス張りのオフィスでのMeeting。

この足で行く?






もともと大雑把な性格なのか「そのものの質」と

「その価格とのバランス」が自分にとってOKならば

消費者の立場であれば「Made in どこそこ」は

あまり気にならないワタクシではありますが

Made in Chinaに潜む罠@香港

どうするよ、これ。

何事も「今、使う物のみ身近に置くべし!@香港」という事ですかね。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ
にほんブログ村