香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

Mutual Fundの投資先を再確認。大切なお金の事だからきちんと理解をしてみたい。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ

重い腰をよっころらしょっ!と、久しぶりに本当に久しぶりに

Mutual Fundの投資先の確認でもするかと、久しぶりにstatementを

まじまじ眺めてみた。

 

ヒぃっぃィィイっ~!

って、言ったわ、ヒィイイッって、一瞬。

インドが入ってた。

 

と、いうのも、(自己選択型の)投資先を前回見直した時、

自分にとってインドはちょっとわかりずらいし、情報も入手しにくいし、

と思い、インドは一度完全に外したと思っていたけど、入れてたままだったんだ。

振り分け先にインドは入れていないと思い込んでいたもの、このところ

インド関連のニュースとか全く気にしていなくて、

インドの最近の出来事で思い出すことと言えば、昨年、突発的に発表された

インドルピー高額紙幣流通中止の混乱騒ぎくらいで、あんまりインドに関する

明るい情報、浮かばなかったのですよね、ステートメントを見た時は。

 

インドの経済、どうなる?どうなる??

日経BPネット(2016年11月22日):突然の高額紙幣流通中止で全インドが混乱!

www.nikkeibp.co.jp

香港にはインドの方々も多いし、

インドの銀行では毎日、毎日人が行列を作る様子が香港のニュースでも

結構頻繁に扱われていたし、あの混乱しか思い浮かばなかった。

 

www.hindustantimes.com

恐る恐る、じっくり数字を眺めてみると、あれっ?

この2年、インド、悪くなかったんだな。

 

ブルームバーグ(2017年3月22日):

最も魅力的な新興市場にメキシコが浮上ー最下位はインド

www.bloomberg.co.jp

ZUU online(2016年3月5日):インド株は年10%以上の伸びを期待

zuuonline.com

日経新聞(2017年4月25日):インドルピー、底堅く

www.nikkei.com

皆さん、見方はそれぞれの様で、うぅ~ん、この先インド、どうしようかな。

 

おっ!!何だか今日はまるでインド中心のお話のような雰囲気になってきましたが

さにあらず。インドと言わず、投資関連、興味はあるものの

これまで真剣に勉強をしてこなかったので、猛省中。

以前は全く興味がなかったのよね。

リーマンショック時もSARS時も香港に居合わせながら、何のアクションも

取らなかった、残念な人の1人でゴザイマス。

 

それが、この数年、投資に関してとても興味がでてきて、

この辺りの心境の変化などに関しては、また機会があれば書いてみることとして。

 

きちんとね勉強して、リスクを理解しつつ、無駄に怖がることなく

適切な投資、資産分散というのをしていきたいなぁと考えるようになって

そうは思うものの、性格がホラ、やはり、ズボラのズの字を真正面に

突き進むようなワタクシでございますのね、なかなかね。

それよりも何よりも、資産分散させる前に分散させるべき資産は

どこにあるんですかねっ??って事ですけどね。

 

乙川乙彦氏の投資日記にどっぷりはまる

そんなこんなで、投資の諸先輩の動きなどを拝見したくと

グーグル先生にお尋ねし、現在、目下、参考にさせていただいております

乙川氏による「乙川乙彦の投資日記」

otsu.seesaa.net

まだ、ザクッとしか拝見できていないのですが、とてもわかりやすくて

海外ファンドの記事も沢山書かれているので、ワタクシのような香港在住者にも

非常に参考になる、そんな内容が盛りだくさん。

乙川氏の投資の記録となっているので、本当に参考になることばかり。

乙川乙彦さん、貴重な記録、ありがとうございます!

それにしても、ワタクシたちが無料で読むことができるブログで

多くの人の参考になるような記録を残して下さるというのは、

本当に凄い事だと思うのです。

「ブログだから」と読み手が一言で言ってしまうのは簡単かもしれないけど

そこには時間も神経も様々な思いも費やされていると思うのですね。

ワタクシも、まずはじっくり投資に関する知識を増やしたいと思います。

 

その乙川乙彦さん関連の記事がありました。

日本では長期投資家として有名な方だったのですね。

東洋経済(2017年3月10日):日本にいながら「米国株投資」で儲ける方法

toyokeizai.net

 

大切なお金のことだから、きちんと理解してみたい

ワタクシは今(多分)米国に振り分けてる分はなくて、

日本、インド、タイとベトナム辺り。

BRICS熱の時には、その関連や東ヨーロッパ辺りだったかな。ちょっと記憶曖昧。

当時は全く知識もなく(イヤ、今もほとんど変わらないけど)

ただ何となく、という感じで振り分け先を決めていたけれど

でも、大切なお金の事だから、ちょっと頑張って勉強してみたい。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ