香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

熟食中心:茹でエビ、ハタの姿蒸し、他。自分らの食事にこういう高級素材は不要だとおもうのよ。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

エビとお魚は持ち込み。

熟食中心@Ap Lei Chau

 

エビは車エビがなかったようで、普通のエビだったけど、

だからといってこの量ね。

4人しかいないのに誰が食べるんでしょうかね、こんなにたくさん。

f:id:hongkonghongkong:20170701105856j:plain

この方々、車エビがあると、しれぇ~と車エビを買ってくるから困る。

普通の海老にしておきなさい!

 

 

ハタ系のお魚で、何とかという種類だというのだけれど、

分からないの、ワタクシ、あんまり。

そりゃ東星班とか虎鼠班とかメジャー系のお名前ならわかるけど、

ヤヤコシイのはちょっと、ねぇ~。

f:id:hongkonghongkong:20170701105914j:plain

養殖ではなく天然モノ。どうだろう、レストランで普通にオーダーしたら

HK$1,200とかHK$1,500とかするかしら。もう少しするかな?

 

街市でHK$400だったよぉ!とか言ってまししたけどね、

普段買い物する時に1尾HK$50の魚を買うのにだって、

イチイチ考えてしまうワタクシは、頭がクラクラしそうですよ、ほんと。

この方々は、自分らの食事の買い物も仕入れの感覚でしちゃうんですかね。

だから料理人の集いというのは恐ろしい。

そういう仕入れ的な事は、店舗でやって下さいましね、ほんと。

 

f:id:hongkonghongkong:20170701105924j:plain

イカとか鳩とか、何かイロイロ食べたけど、あと何、頼んだっけ。

f:id:hongkonghongkong:20170701105954j:plain

2人での食事では、なかなか〆の麺までたどり着けないので

何人が集う時には食事系までいけるので、これはこれで新鮮。

 

Ap Lei Chau地区では熟食中心内のお店に限らず

大体どこのお店でも食材持ち込み対応してくれる場合が多いので

機会がありましたら皆様も是非に。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ