香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。旧Hong Kong Days

香港株IPO: ABインベブ、アジア子会社の香港上場中止(バドワイザー香港)

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

バドワイザーね。(ビール、ビール!!)

アリババと並び香港IPO今年の大型案件っ!

からの

中止、中止、中止だよぉ〜!のニュース。

関連ニュースは今の所、有料記事が多いようで

うまくリンクできないのですが

いくつか関連ニュースをランダムに。

 

二季報WEB(2019年7月14日): バドワイザーAPAC、香港上場を中止

 

 

日経(2019年7月13日):

インベブ、アジア子会社の香港上場中止、市況など理由

www.nikkei.com

Bloomberg(2019年7月4日)

香港ドルの上昇止まらずー大型IPO案件と季節要因重なり流動性逼迫

www.bloomberg.co.jp

Bloomberg(2019年7月2日):

ABインベブのアジア部門IPO、1兆円規模かー今年最大も

www.bloomberg.co.jp

 

バドワイザーといえば、香港でも一世風靡した時期があって

でも、あれはいつ頃のことだろう、

その勢いは18年〜15年くらい前で終わっていたように思う。

この1年ほど、また少し見かけるようになってきたかなぁ〜というイメージで

久しぶりにバドワイザーを手にした時には正直

「バドワイザーってまだ香港で売ってたんだ。。。」そんな感じ。

ステラはそれでもバー系のお店に行けば

仲間内の誰かしらが時々飲むかなぁ〜という感じで

バドワイザーよりは身近にあったような気がする。

 

異国人のワタクシですらそんなイメージだもの。

このビール天国香港で、

地元香港ピーポーの心をガッチリ掴んでいたとはちょっと思えぬ。

 

記事によると1株あたりHK$40-HK$47を目指していたというのだもの

機関投資家でなくたって

はっ??????

 ってなるわよね。

 

と、いうことで

Budweiser Brewing Company APAC 

どうなることやら。

 

でもあれよね、AB InBev、上場するする狼少年って感じになってきたわね。

「会社四季報」最強のウラ読み術【電子書籍】[ 渡部清二 ]

価格:1,404円
(2019/7/15 20:52時点)

 

中国株四半期速報(2019年夏号) 香港/上海・深センA株/本土B株/ADR厳選460 [ 亜州IR ]

価格:3,200円
(2019/7/15 20:54時点)

 

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ