香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。

新宿伊勢丹でお勉強、美しすぎてただただ溜息

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ

引き続き過去を振り返るシリーズ。

2009年11月の帰省の旅の続き。

 

品揃えとディスプレイが素晴らしい新宿伊勢丹(2009年)

2009年12月12日(土)香港、曇り。21-23度。湿度83%

US$1=JPY89.28 / JPY1,000=US$11.19

HK$1=JPY11.52 / JPY1,000=HK$86.82

まさかの、まさかの香港vs日本の戦いとなった今晩のサッカー。

この組み合わせに「まっさかぁ~!」と一番驚いているのは

戦っている当の香港チームの選手および関係者でしょう。

すでにチケットは売り切れだそうです。

 

 

 

帰省の旅。

麻布十番「あべちゃん」のレバーを楽しんだ後には新宿へ。

この辺りは思いで横丁以外、あまり来ることはないので

我々にとってはやはり未知の土地。

駅員さんに行き方を訪ねて、目的地へ。

 

品揃えとディスプレイが素晴らしいと評判の新宿伊勢丹。

f:id:hongkonghongkong:20170923160153j:plain

見よ!この芸術的なサラダ販売方法。

職人芸、細やかさ、繊細さ、おもてなしの心、

買う人が、見る人がどう思うか、人々の健康を考えつつ、

何が今売れるか?という商売の基本を忘れることなく、

買うつもりではなかった人をも買う気にさせてしまう。

凄い、美しすぎる。

これこそ「日本」の得意分野を表しているものではないでしょうか。

f:id:hongkonghongkong:20170923160216j:plain

不景気とは一体どこを吹いているのでしょうか。

「今年はコレにするわぁ~」と

157,000円のおせちを注文できるようになりたいものです。

f:id:hongkonghongkong:20170923160243j:plain

前日、ちょうどテレビのニュースで見かけた

松方さんのマグロ、ここが仕入れたんだ。

新聞には「また・・・」という文字が見えるので恒例なのでしょうか。

松方弘樹氏は釣りが好きだったんですね。

f:id:hongkonghongkong:20170923160252j:plain

松方弘樹さんが釣った本マグロ!!

f:id:hongkonghongkong:20170923160318j:plain

やっぱり東京のデパートの鮮魚部はちがうなぁ~。

f:id:hongkonghongkong:20170923160327j:plain

 

 

こちらは東京からちょっと離れた

(でも首都圏っ!な)南房総ではこんな感じ。

f:id:hongkonghongkong:20170923160352j:plain

hongkonghongkong.hatenablog.com

 

再び東京。ただただ溜息。

f:id:hongkonghongkong:20170923160339j:plain

かますのお値段が、はぁ~、なんと4桁っ!!

ここまでくると、まさに

「おさかなさま~」

さすがデパ地下の概念を変えたといわれる「新宿伊勢丹」です。

こういう場所には、香港でのビジネスに生かせるアイデアが

山のようにあるので日本ではなるべくデパートの地下や

駅ビルの食品街などを中心に見て回ります。

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 外国語ブログへにほんブログ村 小遣いブログ お金の稼ぎ方・稼ぐ方法へ