香港、食、旅、仕事と時々日本

ごくごく普通の香港の生活。食、旅、仕事、語学と日本、時には経済的自由を考える。他人に厳しく自分に甘くが基本姿勢の毒舌日記、乱暴な言葉もでてきますゆえ自己判断にてご覧くださいませ。旧Hong Kong Days

香港地元飯:鹵水盛り合わせ(澄海小館、Ap Lei Chau 大街)

にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へにほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

澄海小館で鹵水。

このブログ内では何度も登場済みということで

詳細、省いちゃいましょうかね。

 

 たまにはお店の様子でも。

f:id:hongkonghongkong:20190521183817j:plain

鹵水系のお店は、こうしてショーケース系な作りをしていることが多い。

そして、写真左にあるようにガチョウやあひるの首をぶら下げていることも多い。

今日はこれだけ売ったぜよッ!って見せびらかせているわけでもなく

首部分を好んで注文される方もいるので、立派なメニューの1つ。

 

f:id:hongkonghongkong:20190521183826j:plain

以前に比べ料金は上がったけれど、

盛り合わせも2種類以上の組み合わせでお好みで作ってくれる。

f:id:hongkonghongkong:20190521183837j:plain

あひるかな。

f:id:hongkonghongkong:20190521183850j:plain

肝や腎、バラなどの盛り合わせかな。

海鮮食材を持ち込んでお好みの調理法で作ってもらうこともOK

鹵水って中華系調味料漢方系食材がベースになっているタレを使うから

日本の方にはちょっっと遠い存在のお味かもしれないけど

日本で食べる機会もあまりないと思うので

香港に来た時にはこういうのもいいかもですね!

 

澄海小館、openriceでの評判はこちら。

澄海小館 - Hong Kong Style Stir-Fry in Ap Lei Chau Hong Kong | OpenRice Hong Kong

澄海小館、MTR南港島線、利東駅A出口道路に出てから徒歩2分くらい

皆さまも是非に!


 にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 旅行ブログ 香港旅行へ